FC2ブログ


IMG_8691_convert_20181025152522.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



s「ママ。
 あれ作って。」

n「ん?おいしかった?
 ええよ~。」


s「ママ。
 またあれ食べたい。」

n「え・・・?またw?
 ええよ~作ろか~。」


s「ママ。
 あれ作る時、おかわりの分も
 作っといて。
 今日もね。」


わ・・わかったわかったっ!!
もう毎回作ってられへんから

たれのレシピ作って
まとめて作っといたるわいっ!!




出来たのがこれですw♪



coronico家では
お肉の代わりに

厚揚げ

を薄切りにして
このたれにからめて
ご飯の上にどん。
白すり胡麻をたっぷりふって


マクロビ風
しょうが焼き丼


で食べたりしています。


その他にも
ブロックタイプの大豆ミートを
漬け込んで
唐揚げ風に~♪

野菜炒めのたれにも~♪


いろいろ使える
おいしい~たれでございます♪




「万能しょうが焼き風たれ」
・玄米甘酒(濃縮タイプ) 70g
・しょう油 15g
・椎茸だし 50g
・生姜のすりおろしと搾り汁 合わせて15g
・青ねぎ(小口切り) 20g(お好みで)

①全ての材料を合わせたら
 鍋に入れて火にかけ
 ひと煮立ちさせます。
②火を止めて、お好みの保存容器に
 移したら完成です。
*保存は冷蔵庫で。
*甘酒は自家製のものを使っていますが
 購入する場合は
 自然食品店などで売っています。
*とろみをつけたい場合は
 葛粉を同量の水で溶いて
 加えると良いです。




IMG_8690_convert_20181025152544.jpg





またしても
お久しぶりの投稿になってしまいました~。
あいかわらず
マイペースなんですよねぇw。

最近は元来のマイペースさに
さらに拍車がかかってしまって
この状況ですw。


というのも。
最近になってやっと気づき始めた

自分自身の事。

マイペースなのに
実は


我慢しぃの
無駄に頑張り屋さんw。


知らぬ間にストレスを抱えこんでるのに
そのストレスにすら
気づかないという

年季の入った
自分を置き去りにしてきた屋さんw。



実はそこから抜け出そうと

自分軸で生きる練習中

なのです♪



なので
ブログ書きたい~

・・・ほんとに今書きたい?
ゆーくんがお昼寝してる隙に
一緒に休みたいんじゃない?

とか
自分に聞きまくるw。


あ。
寝たかったかも。


あぁ・・最初に思ってたのと
ちがったって、なること
結構あることに気づきました。



それほんと?
今ほんとに絶対やるべきこと??
ほんとに?
ほんとにそんなこと思ってる?


これが一日の中に
沢山あって。


いやいや。
やらんでもええし
やらな死ぬわけでもない。


なのに今まで
無駄に自分を追い込んで
疲れるまでやってたことが
いろいろありました。



しーくんが幼稚園にいる間
ゆーくんとの時間が増えたわけですが。

このゆーくんが

まさにお手本!!


笑う!
怒る!
泣く!

腹減った!!
眠たい!!
遊びたい!!



もう一日中
これだけが

ぎっしり詰まってますw。



さすがにそのまんまとは
いきませんがw
そうか。
これくらいの勢いで

自分のまんまに
過ごすことが

自分を生きる

ってことなのね~。


とゆーくん先生に
毎日習っているところですw。



もちろん行動は
このミニ怪獣たちに振り回されてるのが
日常ですがw

その中の思考の部分。


本心どこ~?
それそれ
本心それそれ。
っていう練習w。



ここを自由にするっていうのが
今のnicoの
課題なのです♪



なので。
聞きまくった結果
今日はブログが楽しい日♪

書きましたw。


これからは
「これ好き~!」
をもっとシンプルにまっすぐに。

無駄に頑張らないことを
頑張ります~w♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





スポンサーサイト

IMG_8683_convert_20181022174518.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



これね
よく作ってたんですが。


簡単すぎて
レシピとか作ってなかったんですw。


でもなぜか

おいしそう~♪

という
ありがたいご意見をいただき
ちゃんと作りましたw。


ポイントとしては


厚揚げをそぼろ状に♪


固いイメージの厚揚げが


ふわふわ~・・


ほっこり煮込まれたかぼちゃと
一緒に食べると

おいしいんですよね♪


そして実はこのおかず


リメイクもできるんです!


でもそれはまた後日♪



この時期
あったかい煮物はおいしいですね♪






「かぼちゃと厚揚げのそぼろ煮」
・かぼちゃ 450g
・厚揚げ 2丁
・昆布だし 3カップ
・麦味噌 50g
・しょう油 小さじ1

①かぼちゃは一口大に切ります。
 厚揚げは熱湯の中に入れ
 10分炊き、しっかり油抜きをした後
 フードプロセッサーで粗めの
 そぼろ状にします。
②鍋に①のかぼちゃと厚揚げを入れたら
 昆布だしを注ぎ入れ、火にかけます。
③沸いたら蓋をして弱火で10分、
 麦味噌としょう油を加えて
 さらにコトコトと15分煮ます。
 火を止めたら、粗熱が取れるまで
 置いておきます。
*今回、かぼちゃはすくなかぼちゃという
 種類を使ったので、軽く皮をむきましたが
 普通の南瓜でしたら、皮はむかずに
 そのまま調理します。
*厚揚げはしっかり油抜きすることで
 仕上がりのおいしさが変わってきます。
*たっぷりの量で作ってりますので
 ご家族の人数にあわせ、
 量は調整してくださいね。



IMG_8684_convert_20181022174540.jpg





しーくんの通う幼稚園で
毎月もらってくる


給食メニュー


実は基本菜食♪
素敵♪



ただ、もちろんお魚やお肉は
使わないのですが
チーズやお砂糖は使うので
毎日お弁当を持たせています。


そんなお弁当ライフを
少しでも楽しめるように

なるべく
給食メニューに合わせて
作ってます。


そんなある日の
幼稚園のおやつに



ヒラヤーチー



nicoは沖縄に来て
初めて知ったのですが

薄いお好み焼き・・・?
チヂミ・・・?

のような
沖縄定番のおやつらしいのです。


それをcoronico風に
いつもVegeで作るのですが
関西からきたcoronico家では
それまでは

お好み焼き

が定番。


なのでしーくんに作る時も


n「今日はお好み焼き
 おやつに入れといたからね~。」


って言ってました。


ところが
そんなある日。。。


n「しーくん 
 今日は夜ごはん
 お好み焼きにしよか。」


って言ったら


s「ママ。
 ちがうよ。
 それはね
 ヒラヤーチー 
 だよ。」



すっかり沖縄かっw!!


そういえば最近
沖縄の言葉も
少しづつ混ざってきて

沖縄っ子っぽくなってきましたw。


両親は移住者だけど
しーくんは
生まれも育ちも
沖縄。

そう考えると
ルーツは違えど
沖縄っ子なんですよね。


しーくんを見てたら

住む場所の文化
言葉に溶け込むのって


ちょっと素敵・・・


って思いました。


これからはしーくんに
沖縄の素敵なところを
たくさん教えてもらえそうで

楽しみです♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪











coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



なんともちょっと

かわゆいお弁当が出来ました♪


Veganハヤシライスボール弁当!!


名前ながいw。


って・・・。

朝からこんなの
作れません~!!

というお声が聞こえてきそうですが。


これね。


めちゃくちゃすぐできますよw。


以前作った

【Veganハヤシライス】

結構たくさん作ってしまったので


s「今日もハヤシライス~・・・。」


という意見が出始めw。

リメイクしただけなんです!

しかも

ご飯に混ぜただけなんです!!


それがまぁ大人気♪

そしてそういう時はこれです。


n「おいしい?!
 明日のお弁当にも入れたろか?!。」


もちろんよろこんで

YES!!

の返事w。


これでパン粉までつけておいて~
朝は揚げるだけ

よしよし・・・w


後のおかずも仕込んでおいて
朝、お弁当にかける時間は
20分くらいかな・・?


でも
よろこばれますよw♪




「マクロビオティック弁当no.15」

【お品書き】

<Veganハヤシライスボール>
『Veganハヤシライス』 (具は小さめに切っておきます)
・麦入り胚芽米ご飯
・自然塩 少々(お好みで

①分量は適量です。
 ポイントとしましては、ご飯がまるく
 成形できる程度にハヤシライスの量を
 調整することです。
②まるく成形したら、パン粉をつけて
 きつね色になるまで170度の油で揚げたら
 完成です。
*お好みで『ケチャップ』を添えても
 おいしいです。

<島豆腐とトマトのスパイシークランブル>
↑こちらのレシピを参考にして
 作ります。

<かぼちゃと厚揚げのそぼろ煮>
↑・・・すみません。。
 さっと作ったのでレシピは後ほどw。。

<プチトマトときゅうりのジェノベーゼ和え>
・プチトマト 2個
・きゅうり 1/4本分
『フェンネルのジェノベーゼ』 適量

①きゅうりは小さめの乱切りに。
 プチトマトは半分に切ります。
②きゅうりとトマトをあわせ
 ジェノベーゼを絡めたら完成です。

 
IMG_8682_convert_20181015124423.jpg



朝はいつも余裕をもって
しーくんを幼稚園に送っていくように
してるのですが・・・

この日はバタバタ。


雨がたくさん降ってた
少し肌寒い日。

車まで傘をさしていくと
しーくんがとりに行った瞬間

お弁当がゴロン・・・。


n「あーー!
 もぉーーー!!
 落とさんでよーー!!。」


とっさに怒り口調のnico。。


s「・・・わ・・
 わざとじゃないよ。。。
 落ちちゃったの・・・。」


今にも泣きだしそうなしーくんを
そのままに・・・
いそいそと車に乗せました。。。


車中
しーん。。。


n「しーくん。。。
 さっきはごめんな・・。
 わざとじゃないのにさ。。
 ママね、朝がんばってお弁当作って
 きれいに詰めて
 それがぐちゃぐちゃになったんじゃ
 ないかって・・・
 ちょっと悲しかってん。。
 それでさ。
 怒らんでもいいのに
 怒ったみたいな言い方になっちゃってさ・・。
 ごめんね。。。」


申し訳なかったなって・・
素直に伝えてみました。。
そうしたら・・・



s「ううん、ママ。
 大丈夫だよ。
 ママあのね。
 保育園でいつもお弁当開けるとさ。
 いつもきれいに、おいしそうに
 入ってるよ。
 だから大丈夫だよ。」



胸がいっぱいになってしまいました。


子どもだから
お弁当をひっくり返しちゃうこともある。

持っていくときに
まっすぐなんかなかなか持ってけない。

きっとちょっとおかずが斜めになってたり
詰めた時のような
きれいな状態じゃない時の方が
多いでしょう。。


でも。
それでも。


毎日
よろこんで食べてくれる。
その上nicoを励まし
なぐさめてくれました。

時間に追われ
余裕がなかったのは
しーくんのせいじゃない。
嫌な思いをしたのはしーくんなのに・・・。



5歳のしーくんは
いつもnicoに



ママはそのまんまでいいよ
そのまんまのママが大好きだよ



って伝えてくれます。


そう。
nicoがnicoのままでいることが
そしていつも笑っていることが
子どもにとっては幸せなこと。


子どもたちはいつも
見せてくれますものね。



自分らしく生きる生き方
自分を目いっぱい愛してる生き方



しーくんとゆーくんとの毎日に
出会わせてくれたことに
感謝できるのって
ほんとに幸せ。


しーくんもゆーくんも
そのまんまで大好き


nicoも伝えようって
思いました♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪






IMG_8676_convert_20180928103532.jpg






coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



コロッケって。

めんどくさい・・・

ってイメージないですか?



実は

こんな簡単なのも
コロッケですw!!


さつまいもとコーンだけの
コロッケ♪


蒸して・・・
混ぜて・・・
揚げるだけ。。。


でも子どもたちには
大人気♪


シンプルであればあるほど
素材のおいしさもわかります。


しかも今回使ったのは


coronico家じぃじ作の


有機さつまいも


しっとり甘くて
蒸したてそのままの物も
横から子どもたちに奪われましたw。


お弁当のおかずにも
よろこばれますよ♪





「さつまいもとコーンのコロッケ」
・さつま芋 5本(500g)
・粒コーン 50g
・自然塩 ひとつまみ

・薄力粉+水
・パン粉 適量

①さつま芋は皮付きのまま
 蒸気が上がった蒸し器に入れ
 弱火~中火で竹串が軽くすっと通るまで
 ゆっくりと蒸していきます。
②粒コーンはさっと塩ゆでしておきます。
③蒸しあがったさつまいもの皮を
 ざっくりととり(きれいにとらなくても大丈夫です)
 マッシュします。
④③にコーンと塩を加え、全体を混ぜ合わせます。
⑤お好みの大きさに成形し
 水で溶いた薄力粉→パン粉をつけ
 170℃の油できつね色になるまで
 揚げたら完成です。
*さつま芋は火加減に気をつけ
 ゆっくり蒸すことでとっても甘くなります。
*さつまいもの皮は、大きいと口当たりが
 悪くなるので、全部使いたい時は
 フードプロセッサーにかけると良いです。


IMG_8679_convert_20180928103551.jpg



この日は早速
しーくんのお弁当にin。



s「ママ!
 3個入れてっ!!。」


という強いご要望があったので
コロッケでぎゅ~ぎゅ~w。

でも楽しみにしてるんだな・・
って思うと
お弁当作りもうれしいものです♪



coronico家のしーくんは
毎日がお弁当。

でも幼稚園は給食で
週に1度だけお弁当の日があります。


お弁当作りって
だいたいのママさんは
こう思いますよね。


めんどくさっ!!


ってw。


でも実はそれ
お弁当作りがめんどくさいんじゃ
ないんですよね~。


週に1回だから!
たまにだから!!


そこに向かう気持ち
 
めんどくさいw。



実際のところ
毎日お弁当を作ってると
実はそんなに

めんどくさくないんです。

毎日が普通だから
それが習慣になると

大変だと思ってることも
大変じゃなくなるものなんですねぇ。



ということはですよ。

心理的に
気持ちを切り替えれば
めんどくさくなくなるw。


お弁当の日に向けて
無意識に気合いを入れるから
大変なんですよねw。


子どもって
ママが作ったものなら


全部おいしいんです♪


めちゃくちゃこったお弁当でも
めちゃくちゃ手抜きのお弁当でもw


どっちも大好き♪


ママが楽しめる程度に
お弁当のハードルを


しっかり下げてw


楽に
楽しく
作れたら


きっとお弁当の日も
おっくうではなくなるでしょうね♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪







IMG_8356_convert_20180912204402.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



実はこれ。

失敗から出来ましたw。



薄力粉でプチまるパン!



でも。。。

普通にまるくなったw♪


薄力粉でも
発酵具合を見極めれば
うまくいくもんなんですね~w。


少し前に
いつも超!お世話になっている
パンの師匠

【さつきくらぶ】

misyaさん♪


うつくしぃ・・・
まるパンを作っていらっしゃってですね。

おいしそうできれいなパンを見ると
作りたくなるんですよねw。
いつも良い刺激をもらっております♪


でも入れてから気付いた
薄力粉w。


そのパンを使って
今回はしーくんのパン弁当


3種のVegeバーガーサンド


が出来ました♪


作り方はいたって簡単。
常備菜の使いまわし
あっという間でしたよ~♪





「マクロビオティック弁当no.14」

『ライ麦のプチまるパン』 3個
(↓レシピは6個分です)
・薄力粉 170g
・ライ麦粉 40g
・ホシノ天然酵母種 16g
・自然塩 4g
・水 118g

①生種と水をあわせて溶いておきます。
②HBに全部の材料を入れて
 10分捏ねます。
③捏ね作業が終わったら
 ボウルに入れ、ラップをして
 そのまま冷蔵庫で一晩休ませます。
④翌日取り出し
 約2~2.5倍の大きさになるまで
 温かい場所で1次発酵。
(この日は27~28℃で7~8時間でした)
④台に取り出して、分割してまるめて
 15分ベンチタイム。
⑤まるめなおしたら
 再び温かい場所で
 大きさが2倍になるくらいまで
 2次発酵。
⑥ふっくらしたら
 170℃のオーブンで15~18分焼きます。
*焼き時間、発酵時間は目安にしていただき
 調整してください。

<具材>
a:ベジバーガーサンド
 ・『Vegeボール』を平らにして焼いたもの
 ・レンズ豆の醤油煮
 (↑『大豆の醤油煮』のレンズ豆バージョンですw)
 
b:ジェノベーゼの
 かぼちゃコーンサラダサンド
 ・『ジェノベーゼ』
 ・蒸しかぼちゃ
 ・とうもろこしの粒

c:アボカドと島豆腐のサンド
 ・アボカド
 ・水切りした島豆腐
 ・自然塩

*まるパンは半分に切って、両面に軽く
 【macrobiotic風フムス】
 を塗っておきます。
*今回は上下にきゅうりのスライスを 
 使いましたが、サニーレタスや
 その時にあるお好みの野菜でも
 おいしくできます。
*具材の量は適量でかまいません。



IMG_8357_convert_20180912204430.jpg
(ちなみにお弁当時には、ちょうどサイズの入れ物に3つ並べて入れました♪)



お弁当大好きしーくんは
幼稚園に

毎日楽しんで行っております。

そんなしーくんママのnicoは
実は子どもの頃・・・


保育園も幼稚園も


いぎだぐないーーー(泣)!!


な毎日だったのでw
楽しんで毎日!通うしーくん

すごいな・・・

って思いますw。


そんなしーくんの幼稚園の玄関には


かわゆいカメさん
おりまして。


始めてみた時から


s「ママ!!
 カメさん!!
 カメさんいるよっ!!。」


と大興奮w。


それから毎日のように
帰る時には

カメさんに挨拶しますw。


そしてこの日も。


s「カメさぁ~ん。
 ばいば~い。
 かめさ~ん。。。
 かめさんばいばぁ~い。。。」


・・・?
まだかなw。


s「カメさぁ~ん。。。
 ママ。

 カメさん
 全然て~ふってくれへんわ。」



素www。



s「そぉか。
 手が短すぎるんだね。」



そこっw?!



そんなこんなで


しーくんには
平和なひと時もらってますw。


いっぱい遊んでくるのか
帰りの車はいつも

一瞬で爆睡w。



nicoは子どもの頃
人見知りも激しくて
いろんなことを
みんなと一緒にやらされるのが嫌な方でしたがw
(↑やらされてるって思う時点で
 nicoにはあってなかったんでしょうねw)

しーくんの幼稚園を見てると

自由な中にも
子どもたちが楽しめる
イベントがたくさんあって

それはそれで
今思うと

楽しそう~

って思うんですよねw。


それぞれの幼稚園の
特色にもよるんだと思いますが


しーくん
楽しい幼稚園でよかったね♪


ってほんと思います。


ちょっと昔に返ったみたい・・・
そうやってnicoも
楽しんでます♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪







IMG_8362_convert_20180918140202.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



本日は


2018幼稚園ラスト!
しーくんの運動会弁当ですっ!!



もちろん全て植物性
マクロビ弁当♪



朝5時起きでしたがw
どんどん作っては詰め・・・
それがなんだか
ちょっと楽しかったですw。


ある程度仕込んでおいて
朝は簡単な作業のみにしておくと
以外と早いです。


そしてフルーツなんかも使ってね
品数のお助けにw。



お腹ペコペコの子どもたち
あっという間に
食べてましたよ~♪






「2018 運動会のマクロビオティック弁当」

【お品書き】
・小豆入り玄米ご飯おむすび
(ねぎ味噌入り)
・麦入り胚芽米おむすび
(ニラの胡麻醤油入り)
・かぼちゃととうもろこしの蒸しパン

・ひよこ豆のコロッケ
・ミートローフ自家製ケチャップ添え
・島豆腐のトマトクランブル
・厚揚げとエンドウ豆のジェノベーゼ炒め

・じぃじの有機スイカ
・有機バナナ

*全て植物性のみで作っています。
 お野菜は有機野菜、シュガーフリーです。


IMG_8630_convert_20180918140244.jpg



お家ではまだまだ
甘えん坊のしーくんですが。


この日ばかりは


とってもお兄ちゃんに見えました。


一生懸命に走る姿。

暑い中
競技を目いっぱい楽しむ姿。



IMG_8661_convert_20180918140315.jpg



沖縄ならではの


エイサー


この日に向けて
いっぱい練習しました。


お風呂の時
大声で掛け声の練習もw。



IMG_8475_convert_20180918140335.jpg



海が目の前に広がる
気持ちのいいグランドで


子どもたちの成長を
全身で感じた一日でした。



s「あー!
 運動会楽しかったぁー!!。」



最高の一言w。


お弁当は
パパさんと同じくらい食べましたw。
(さすがに食べすぎたのか
 夜ご飯はほとんど食べれませんでしたw)



でもほんと
頑張って作ったかいが
ありましたよ♪



この日は
しーくんに

本当に感動と
ありがとうの一日でした。


運動会って・・・
いいですね♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪











IMG_8331_convert_20180906144453.jpg

coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



あぁ~。。。
明日のおやつなんにしよ。


からできましたw。


あまくしっとりと蒸した


有機かぼちゃ


こちらが主役の


かぼちゃドーナツです♪



かぼちゃってゆっくりと蒸したら
すんごく甘くなります。
この甘さがおいしいではないですか。。。


なのでもちろん


シュガーフリー


少し加えるお塩
これがさらにおいしい自然の甘さを
引き立ててくれます。


素材はいたってシンプル


でもこれが

おいしさの秘訣です。


ちなみに今回は
目分量で作ったのでw
材料は載せましたが

レシピはありません~
すみません~w。


ポイントとしては
揚げる時に手を汚したくなくてw.

スプーン2本使いで
生地をくるくるとまるめながら
油に落としました。


そうそう。
スプーンでまるめられるくらいの
固さですw。
ここ目指してくださいw。


かぼちゃのおいしさたっぷり!



もっちりふんわり~
子どもたちには
うれしいおやつです♪




「macrobioticかぼちゃドーナツ」
・かぼちゃ(蒸したもの)
・薄力粉
・アルミニウムフリーベーキングパウダー
・自然塩
・無調整豆乳

①かぼちゃはゆっくり蒸して
 やわらかくなったらマッシュしておきます。
②豆乳以外の材料を加え
 全体をざっくりとあわせます。
③固さの加減を見ながら
 豆乳を加えていきます。
 (スプーンですくって、やわらかくまとまるくらいが
 目安です。)
④170℃の油で、こんがりときつね色になるまで
 揚げたら完成です。



IMG_8333_convert_20180906144423.jpg




今回のおやつも
corocnico家では
大人気でした♪


ただ
普段からお砂糖の甘さに
慣れているお子さまたちには


甘くない!


なんて言われるかもですw。



お砂糖って
ちょっと麻薬的なところがあって
慣れてしまうと


なかなか
その甘さの感覚から
抜け出れません。。。


かつてのnicoもそうでした。



ただ
抜いたり
意識してほどほどに
していくと


素材の味
風味


何もかもが
まるで甘さを添加したように
感じるほどおいしくなります。



ずっと食べ続けてきた大人が
いきなり抜くのは
かなり難しいかもしれませんが


子どもたちは
吸収も早いですが
排毒も早い



ゆっくりとでも
自然の甘さに慣れさせていくことは
できるんです。



神の味覚w
を持った子どもたちには
やっぱり


本当のおいしさを
全身で感じてもらいたい



そう思いながら
coronico家では
毎日のおやつを作っています♪






みなさまにとって素敵な一日になりますように♪







IMG_8301_convert_20180903114852.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



これまた出来ましたよ・・・


Veganハヤシライス!


市販のルーとか
デミソースとか
ふぉんどぼ~とかw

まったく使わずにハヤシライス♪


それがですね。
作る前までは


出来るかな・・・
ちょっと手間かな・・・


なんて思ってたんですよね。


以外にさっとできたw♪
ほんとです。


具はcoronico家では度々ご登場の


じぃじの有機野菜♪


こういう煮込み料理は
季節に合わせたお野菜を
いろいろ使えるからいいですよね。



安心・安全
無添加の手作り。

でも簡単w!


子どもたちにはうれしい一品です♪



「Veganハヤシライス」
<A>
・玉ねぎ 1個(130g)
・菜種油 大さじ1
・にんにく ひとかけ
・自然塩 ひとつまみ

<B>
・玉ねぎ 1個(130g)
・椎茸 小8枚
・有機かぼちゃ 350g
・菜種油 小さじ2
・自然塩 ひとつまみ

<C>
・有機トマト缶 1缶
・水 3カップ
・ローリエ 1枚

・麦味噌 大さじ1
・自然塩 小さじ1/2

・全粒粉 大さじ4

①玉ねぎ、椎茸は薄めのスライスに。
 にんにくはみじん切り、かぼちゃは2cmの
 角切りにします。
②<A>
 鍋に菜種油、にんにくを入れたら軽く温め
 香りが出てきたら玉ねぎと塩を加え
 あめ色になるまで弱火~中火で炒めていきます。
③<B>
 フライパンに菜種油を入れ、軽く温めたら
 野菜と塩を加え、表面が軽く色づく程度まで
 炒めます。
④AにBを加え、合わせます。
 そこに<C>のトマト缶、水、ローリエも加えたら
 ひと煮立ちさせます。
 その後、蓋をして弱火にし
 15分煮込みます。
⑤④を煮込んでいる間に
 全粒粉を 焦げるか焦げないかのところ
 (茶色っぽくなるまで)
 フライパンで炒めていきます。
⑥④に麦味噌、塩を加え
 味を整えます。
 そのスープを全粒粉に少し加え
 溶き伸ばしたら戻し、再び10分ほど煮たら
 完成です。
*今回使ったお味噌は、麦味噌でもかなり
 熟成が進んだ、濃い目のものを使いました。
 米味噌よりも、少ししっかりしたもの
 (豆みそなど)がお勧めです。
*玉ねぎ以外の具材は
 その時の季節のもの、お好みのもので
 おいしくできます。



IMG_8303_convert_20180903114915.jpg



coronico家のしーくんは
通ってる幼稚園に

毎日nico手作りのお弁当をもっていってます♪


超マイペースなしーくんは
周りの子が給食であろうと
なんであろうと


nicoが作るご飯が好きみたいなんですw.



s「あぁ~~~・・・。。
 今日もママのお弁当は
 おいしかったなぁ~。。。」



なんて。

お迎えの帰り路に
ニコニコしながら
普通につぶやいてくれますw。


これ
まちがっても
nicoが脅して言わせてるんじゃないですよw。

ほんとにね
こんなんもね・・・



s「いやぁ~・・。
 最高だったよ。。
 ママのご飯はね・・・。
 本当に最高においしいよ~。。
 いやぁ~。。
 最高の気分になっちゃったよ~。。。」



嘘じゃないんですよw。
こんな

スナックに来てるおじさんみたいな一言

本当に言ってくれるんですw。



まぁだからこそ

おいしいのん作ったるで~!

って思いますけどね♪



化学調味料も
添加する甘味も

不自然なものを入れなくても

素材の味を活かし
やさしく調理すれば

それだけで子供は


おいしいおいしいって
食べてくれます。


これからもcoronico家は
ずっとこんなご飯。

 
まだまだ
レパートリーも増やすぞ~♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪







IMG_8202_convert_20180818123037.jpg






coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



これ。
しーくんに出したら

一瞬でなくなりましたw♪


Vegeでもできるんですよ~


ツナマヨコーンパン!


しかも
めちゃくちゃ簡単です♪


coronico家ではおなじみの

大豆ミート

使う時にその分だけ戻すのではなく
あう程度たっぷり茹でて戻し
使う分以外で残ったらは冷凍へ。

こうしておくと
使いたい時にすぐ使えて便利です♪


後は速攻で出来る豆乳マヨ


そして有機とうもろこし


無添加でこんなにもおいしく作れるなんて・・・

幸せですw♪




「Vegeツナマヨコーンパン」
シンプルライ麦パン 2枚

<A>
・大豆ミート(フレークタイプ) 適量
・しょう油 少々
・菜種油 少々

<B>
・茹でとうもろこしの粒 大豆ミートに対して約1/3量
豆乳マヨネーズ 大さじ1
・自然塩 少々

①食パンは厚めに切ります。
②大豆ミートは熱湯に10分ほど入れたら
 水を切り、何回か流水洗い&絞りをくりかえして
 最後にしっかり絞っておきます。
 ここでしっかり水気を切るのがポイントです。
③<A>
 フライパンに菜種油を入れ、少し温めたら
 大豆ミートとしょう油を入れて
 水分が飛ぶまで炒めていきます。
④AとBの茹でたとうもろこしの粒、マヨネーズを
 あわせたら、パンに塗ります。
④200℃のオーブンで約5分
 パンのふちがこんがりと焼けたら
 完成です。
*オーブンの焼き時間は目安ですので
 調整して下さい。
 トースターでも出来ます。
*今回パンはcoronicoで作ったパンを
 使いましたが、お好みの食パンでも
 作れます。
*大豆ミートに加えるしょう油はほんの少しで。
 入れすぎるとしょう油の味が強くなりすぎて
 全体のバランスが悪くなるからです。
*お好みでカレー粉や黒胡椒を足しても
 おいしいです。




IMG_8201_convert_20180818122842.jpg





今回のパンも有難いことに
 
リピ続出でした♪

簡単だしラッキーみたいなw。


そんな食いしん坊のしーくん
新しい幼稚園も
少しづつ慣れてきたかな・・・?


マイペースで
のんびりで~
傷つきやすい泣き虫さん。


でもそれは自分なりに
毎日を過ごしていけるようにしている
しーくんのん中の
一つの手段なのかも


そう思うと


うんうん。
それでいいんだよね


って思うんです。


子どもであっても
幼稚園という小さな社会の中で
これからいやでもめぐってくる
大人になってからの練習を
頑張ってるんですよね。



泣き虫だけど
救いなのは


立ち直りが早いw


ただ副作用もありますw。。。



その日は車の中で
またしてもわたくし
ガミガミガミガミと怒ってしまって・・・


s「・・・ごめんなさいぃ~(泣)。」



まぁ。。。
もういいや、伝わったかな。。
ちょっと言い過ぎたかな。。
と思っていた2秒後



s「ママ。
 あれね。
 ガースート
 って書いてある。」



素w。


・・・き・・聞いとったんかい(怒)!!
なんで今、字の練習やねん!!


もぉ~ええわぁ~~www♪



天然過ぎて
最後いつも
新喜劇的にこけますw。


ま。
そんなドタバタな毎日を
結局楽しんでるんですけどね♪


しーくん
幼稚園頑張れ~w。






みなさまにとって素敵な一日になりますように♪












IMG_8186_convert_20180814110020.jpg





coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



ついに。
ちゃんと作りましたw。


これはみんな大好き~


お家カレー!!


なんといいますかこぉね

野菜がゴロゴロ~っとしてて
とろぉんとしてて
ご飯にあう感じの・・・

しゃれた外国のカレーも好きですが


やっぱりこの
どこか懐かしいカレー
食べたくなりますよね♪


そこで今回は
お子さまでもおいしく食べれるように
やさしい味で作りました。


しかも、ここはこだわる。。。


ルーから手作り!!


そして、ここもこだわる。。。


でも超簡単♪


今回も有機カレー粉に助けられ
夏野菜たっぷり
おいしいカレーに仕上がりました。


大人用よして作る時は
カレー粉の量
+スパイス
などで調整してくださいね♪




「お子さまカレー」
【カレールー】
・菜種油 大さじ2
・薄力粉 大さじ3~4
有機カレー粉 大さじ1

【材料】
・玉ねぎ 1個(200g)
・にんじん 1/2本(100g)
・オクラ 2本
・トマト 小1個
・かぼちゃ 1/4個
・にんにく 1/2かけ(2g)
・生姜 ひとかけ(2g)
・菜種油 大さじ1
・自然塩 ひとつまみ

①玉ねぎ、にんじん、オクラ、トマト、かぼちゃは
 ひとくち大に切っておきます。
 生姜とにんにくはすりおろします。
②鍋に油と生姜、にんにくを入れて弱火にかけます。
 香りが立ってきたら
 玉ねぎ→トマト→オクラ→かぼちゃの順に加え
 塩をひとつまみ加えたら、中火で炒めていきますd。
③ひたひたより少し多めのお水を加え
 ひと煮立ちさせたら弱火にし 
 野菜に火が通るまで(約30分)
 コトコトと煮ていきます。
④その間にカレールーを作ります。
 フライパンに油と薄力粉を入れ、
 よく混ぜ合わせたら弱火にかけて
 全体が少し茶色くなるまで(10分前後)
 炒めていきます。
⑤茶色くなってきたら火を止めて
 カレー粉を加え、全体を混ぜます。
⑥③のスープをルーの方に少し加え
 溶き伸ばしたら、野菜の方に入れて
 再び火にかけます。
 ここで分量外の塩、醤油で味を整えます。
⑦お好みのとろみ加減になったら完成です。
*今回はお子さま用なので、カレー粉も
 控えめです。
 大人用の場合は、カレー粉の量を
 調整してください。
*薄力粉の量も、とろとろがお好きな方は
 大さじ4で、少しさらっとしたものがお好きな方は
 減らして作ってくださいね。
*野菜は季節ものをお好みで。
 なんでも作れます。



IMG_8185_convert_20180814111409.jpg



この8月から
新しい幼稚園に通い始めたしーくん。


もちろん給食があるのですが
マクロビオティックなcoronico家では


お弁当を持たせています♪



この幼稚園
結構、国際色も豊か。

他にヴィーガンのお子さまがいたりして
前例があるので

お弁当でも
特に珍しがられることもなく



普通にみんなと
楽しんで食べてくれています♪



それでもやっぱり


みんなと同じ
給食メニューには
あわせてあげたい


出来る限り
ですがw。


ま、そこで
カレーの日
があったわけですよ。


さすがに

曲げわっぱにカレー

は無理があるのでw


保温できる&スープ類も入る
お弁当箱も購入。


給食が悪いとは思いません。
しーくんが
給食がいいって言ったら
そうしてあげようと思っています。


ただnicoは


しーくんの体を丈夫にしてあげたい
大人になってから
身体や心の
変な病気にかからないようにしてあげたい


なので
しーくんがnicoのご飯を
よろこんでくれている間は
素材・調味料・無添加にはこだわって
作ります。



が大事だと思うから。


そのうえで
もちろんご飯の時間が
楽しくなくてはだめだと思うので


少しでも楽しめる要素を
盛り込んであげたいのです♪



マクロビオティック、ヴィーガン、ベジタリアン
海外ではもうかなり
一般的になってきていますが
日本ではまだまだ。


それでも
うちはこのスタイルなのよ~
っていうのは
それぞれにあるものだと思うので
マイノリティだとしても
特に何も思いませんw。



ご飯を作る時は
ちょっと頑張ってますw。


しーくんがうまれてからずっと


s「ママのごはん
 だぁ~いすき!!。」



を聞かせてくれるので。
まずは何よりも
そこ目指してまた作ろ
って思ってます♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪






















最新記事

最新記事