IMG_6821_convert_20171006124058.jpg





coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


もうすぐハロウィンですね~・・・

で。

corocnico kitchenが作ったのは
これ。


あずきかぼちゃ


しぶぅ~w。


いやでもこれね。
またまた実家のじぃじが
送ってくれたわけですよ。


無農薬のかぼちゃ


まずはこれだと思ったわけですよw。


このあずきかぼちゃは
覚えておくと
とってもありがたい一品として
使えます。

食養としては

糖尿病の改善

によく使われるのですが
その他にも

腎臓に良いです
むくみがある人にも効きます

たまに作って
毎食1/2椀ほどいただくと
とっても良いのです♪


基本的には
陰性~中庸体質の人向けの
メニューなので
食べてみて
おいしいと感じたら
食べます。

おいしくない・・・
と感じたらそれは
体質に合っていない
今必要じゃない
ということなので
無理して食べないようにしましょう♪


でも
久しぶりに作ったら

やっぱりおいしい♪

塩だけで味付け。
そしてこのあずきかぼちゃは
子どものおやつの具としても
使えたりします。


旬の食材で
体を中から元気にです♪




「基本のあずきかぼちゃ」
・かぼちゃ 150g
・小豆 1カップ
・自然塩 小さじ1

①小豆は洗って水を切ったら
 鍋に3倍の水と一緒に入れて
 蓋をしないで火にかけます。
②沸騰したら煮立ち水(3~4カップ)
 を3~4回に分けて足しながら
 小豆がやわらかくなるまで煮ます。
 (1回目の足し水をしたら蓋をします。)
③かぼちゃは2㎝角に切っておきます。
④小豆が菜箸でつまんで
 つぶれるくらいまで煮えたら
 塩を加え、かぼちゃも加えて強火にし
 煮立ったら弱火にして
 静かに煮込みます。
⑤かぼちゃがよく煮え、煮汁が少し
 残っているくらいで火を止めて
 器に盛り、完成です。
*このあずきかぼちゃは
 おかずとして食べるものではないので
 いただくときは、1/2椀ほどを目安に
 いただいてください。



IMG_6822_convert_20171006124112.jpg



しーくんはたまに

謎の言葉を言ってくる時がありますw。
そのなぞなぞが

結構むずかしい・・・w。


s「ママ。
 ちょーざいって
 いやってことなんでしょ?。」


n「ちょ~・・ざい・・・?。」


s「そう。 
 ちょーざい。
 いやってことでしょ?。」


ちょーざい。。。
わかります・・・?

nicoは
全然わかりませんでしてw。


n「ちょ~ざい・・・。
 それさ
 誰がどんな時に使ってたん?。」


s「だぁ~かぁ~らぁ~!!
 (↑ちょっと怒りだすw)
 ちょーざい!!
 ガングロたまごちゃんがいってたの!!。」

あぁ・・・


超うざいwww。
かw。

ガングロたまごちゃん
わかりましたw。


リリーフランキーさんが原作の

【がんばれ!おでんくん】

そういや最近
このおでんくんにはまってたなw。


子どもが気になるポイントって

大人の想像を超えてますw。

でもそこがおもしろい♪


あぁ~スッキリしたw。
おでんくん
nicoも久しぶりに見てみようかなw。
おもしろいですよね♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 





スポンサーサイト

IMG_6810_convert_20171001102231.jpg





coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


またまた
実家のじぃじとばぁばから

旬の食材が届きました。


里芋♪


しかも
孫のことを想いw

無農薬・無化学肥料栽培♪

ありがたいです~。


それにしても旬の食材はすごいですね。
この里芋
ほんと今の時期にぴったり♪


まだ冬ほど寒くない秋口
そこまで陽性が強くないのが

里芋・さつま芋・栗やそば

残暑にも耐えつつ
かつ冬の寒さに向かって
少しづつからだを締めてくれる
ありがたぁ~い食材なのです。


今回は自家製の

【田楽味噌】

を使って
ほっくりとおいしく仕上げました♪


ほくほくしっとりやわらかい里芋に
ほんのり甘いお味噌と
香ばしいごまの香り・・・

なかなか
いい感じの一品になりました♪





「里芋の田楽味噌」
・里芋 400g
・ごま油 少々
・田楽味噌 50g
・白いり胡麻 適量

①里芋は軽く泥を洗い落とし
 皮付きのまま、水から15~20分
 竹串がすっと通るくらいまで茹でます。
②①の里芋をおかあげして
 手で皮をつるんとむいていたら
 食べやすい大きさに切ります。
③フライパンにごま油を熱し
 そこに、②の里芋を入れ
 中火で表面に焼き色がつくまで
 焼いていきます。
④火をとめ、③に田楽味噌を入れたら
 さっと全体に絡め、器に盛りつけます。
⑤たっぷりと白いり胡麻をふりかけて
 完成です。
*里芋のゆで時間は
 大きさを見て調整してください。
 小さいものなら15分~で
 茹で上がると思いますs。
*白いり胡麻は、使う前に
 もう一度フライパンで炒りなおすと
 さらに香ばしくなっておいしいです。


IMG_6807_convert_20171001102257.jpg




s「ママ。
 あじみしたろぉか?。」


きたきたw。


s「・・・(もぐもぐ)。
 ママ。
 これちゃんと
 よるごはんのときも
 ちょうだいね。」


おいしかったみたいですw♪

じぃじの手作り野菜は
今のところ
全てヒットしてます♪

一緒にスイカも頂いたのですが
白い部分を通り越して
薄く緑色がすけてる・・w?
皮が数ミリになるまで
食べつくしてましたw。



そんな最近の
しーくんクイズ。

これかなり
おもしろいんですw。


何が・・・?
と言いますと。

前回もこちら

『豆乳味噌マヨネーズのポテトサラダ』

で、ご紹介したのですが


とっても
ご親切なクイズなのですw♪


そして最近流行ってるのがこれ。


【くじらとり】


しーくんが2歳の頃かなぁ~?
家族で

ジブリ美術館

に行ったときに上映されていた
宮崎駿監督作品の
短編映画。

2歳のしーくんは
話の内容こそ
わかっていたかわかっていなかったのか・・・
ですが

さすが宮崎アニメ

途中
立って踊りw
最後までしっかりと見入っていました♪


もちろん両親ともとっても感動し
今でもはっきりと
映画の内容
あの時の光景
感動した気持ちまで覚えています。


実はこの映画のサウンドトラック。
映画は販売されていないので
CDを買ってきたのですが

4歳になった今も
お気に入りのCDなのです♪


あ・・・くじらとりの感動がすごすぎて
前振りが長くなりましたがw


このですね
CDの中にある


『ぞうとらいおんまる』


という曲がございまして。
よく大声で
歌ってるんですよねw。


s「ママ!
 ぼくがいまから
 ママにクイズをだしまぁ~す!!
 なにをうたっているでしょうかっ?!。」


s「いくよっ!
 おぉ~~♪
 ぼ~くらぁ~のぉ~~♪

 ぞうとらいおんまるぅ~♪。
 はいっ!!。」


n「う・・・w
 んとねぇ~・・・
 ぞうとらいおんまる・・・
 かなぁ~w??。」


s「ママ・・・
 だいせいかいっ!!
 ママすごいな。(←素w)。」


このになる瞬間も
結構おもろいのですw。

そして今回も
笑いをこらえて
正解させていただきましたw。

きっと
みんなわかっちゃうねw。


次はどんなクイズがくるのか
ちょっと楽しみですw♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 






IMG_6409_convert_20170824133836.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


でけた・・・。

で・・でけた・・・。


手捏ねパン!!


今まで、捏ねないパン作りばかりで
しかもそのレシピをもとに
手捏ねで作ると

なぜかふくらまない・・・。

でもあきらめないw!!

そう思い立ち
レシピを変えて
作ってみました。


しかもめちゃくちゃシンプルにしました。


それが~・・・

こんなにかわゆく
うまく焼けてくれたのです~w♪


もう完成まで
我が子を見守るかのような心境でw

頼んだわよ・・・
頑張るのよ・・・

と言い聞かせては
焼き上がりを待ちましたw。


失敗が多くても
この瞬間があるから

パン作りは楽しい♪

もうちょっと極めたいですがw
とりあえず
おいしい手捏ねパンの完成です♪


IMG_6411_convert_20170824133849.jpg



「手捏ね Sugar free ミニ山食」
(18cmパウンド型 1台分)
・強力粉 280g
・ホシノ天然酵母種 22g
・水 156cc
・自然塩 3g

①大き目のボウルに強力粉と塩を入れて
 混ぜておきます。
 水と酵母種も、あわせて混ぜておきます。
②液体と粉を合わせたら、ひとまとまりになるまで
 手で混ぜ合わせて、まとまってきたら
 台に移し替えて、約10分捏ねていきます。
③手にくっつかなくなり、まとまってきたら
 ボウルに入れ、ラップをして
 そのまま冷蔵庫で一晩休ませます。
④翌日取り出し
 約2~2.5倍の大きさになるまで
 温かい場所で1次発酵。
④台に取り出して、2分割して丸め15分
 ベンチタイム。
 その間に、型にオイルをぬっておきます。
⑤その後、綿棒で長方形に伸ばし
 三つ折りにして、もう一度上から綿棒をかけ
 上からくるくると巻き込み、
 綴じ目を指でしっかり閉じたら
 綴じ目を下にして、型に入れます。
⑤再び、温かい場所で
 大きさが2倍になるくらいまで
 2次発酵。
(約30℃でこの時は1時間20分くらいでした)
⑥ふっくらしたら、170℃のオーブンで
 24分焼きます。
 焼き上がり、型ごとトンとたたきつけ
 空気抜きをしてから取り出して
 完成です。
*オーブンの焼き時間は
 それぞれのオーブンにより違ってきますので
 調整してください。

 

IMG_6430_convert_20170825101102.jpg



今回の手捏ねパンは
限りなくレシピを
シンプルにしてみたのですが

まず

材料がこんだけでもパンは出来るw

そして

いろいろ入れずに
素朴に作ったパンのほうが
噛めば噛むほどおいしい♪

いい感じの発見がありました♪


そしていつものように
このパンを使って
しーくんにサンドイッチを作ります。


s「やったぁ~!
 やったぁ~!!
 さんどいっちぃ~~!!。」


毎回言ってくれますw。
ただ・・・

サンドイッチとして食べるのは
最初の2口目くらいまでw。


s「ママ。
 なかのやさいがはみだしてくるんだ。
 だから
 ばらばらにしてたべていい?。」


・・・だからバラバラにw??

サンドイッチにする必要が
あるのかないのかくらいで


お皿の上で
全部がバラバラになりますw。


最近
この食べ方がはやってるみたいで。。。

でもこだわりがあって
最初の形は
サンドイッチになってる方が
良いのだそうですw。


ま。
ごはんはどんな食べ方でも
(汚いのはよろしくないと思いますがw)


おいしく
そして楽しく


そうやって食べてくれるのが
一番ですよね♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪









IMG_6591_convert_20170918120357.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


まだまだ出回ってますよ~


ゴーヤ♪


本州ではすっかり秋の感じが・・・
なのでしょうが。
沖縄

まだまだ暑いですw。

それでも朝晩は
少し涼しい風が吹くようになってきたかな~。


でも夏野菜は
もうしばらくはご健在。


この一品
coronico家では毎年のように
夏になると登場していたのに

あれ・・・

レシピ出してなかったw。

あたりまえのように
作っていいたので
メモってなかったですね~w。


これは
きっとゴーヤが苦手な方でも
おいしく食べれると思います。
実はnicoもそうでしたw。

このメニューを作ってから

苦いゴーヤだめやぁ~!

と思ってたのが
なくなりました♪


しっかり炒めて
お味噌でからめ・・・

ご飯にのっけて食べると


ぉおいしぃ~♪


・・・でももうないかな?
是非、来年!
おためしくださいませw♪




「ゴーヤの味噌炒め」
・ゴーヤ 3本(400g)
・昆布だし 50cc
・麦味噌 30g
・しょう油 少々

・ごま油 小さじ1
・自然塩 ひとつまみ
・白いり胡麻 小さじ1

①ゴーヤは種を取りのぞき
 縦半分に切ったら
 5mm幅に切り、軽く水にさらしておきます。
②昆布だし、みそ、しょう油を
 あわせておきます。
③フライパンにごま油を入れ、軽く熱したら
 水気を切ったゴーヤを入れます。
 すぐに、塩一つまみを加え
 全体がしんなりしてくるまで
 中火で炒めていきます。
④極弱火にし、合わせておいた
 ②を加え蓋をして15分、蒸し煮にします。
⑤蓋を開けたら、再び中火にし
 水分を飛ばすように炒めていきます。
⑥仕上げに白いり胡麻を振り入れ
 全体にからめたら完成です。
*今回は「麦味噌」を使いましたが
 体調・体質に合わせて
 お好みのお味噌で作っていただいても
 大丈夫です。
*昆布だしも、椎茸だしがおいしかったり
 合わせたものがおいしかったりしたら
 ご自身の体質にあわせて
 調子してください。



IMG_6592_convert_20170918120410.jpg




s「ママ!
 それさ、できたら
 ちょっとあじみね。」


お約束の
味見隊長がやってまいりましたw。
でも・・・
相手は


ゴーヤw。


n「しーくん、これ・・・
 大丈夫かなぁ~?
 ちょっと苦いねんで。」


s「ん?
 だいじょうぶだいじょうぶ。
 いいにおいしてるからさ。」


うれしい発言ですが
・・・絶対苦いはずw。

いつもより少なめに
しーくんのお口へ・・・


s「うんっ!!
 ママおいしいっ!!
 ・・・?!
 ・・・ん・・・??
 ちょ・・ 
 ちょっとだけ・・・
 にぃ~が~いぃ~~~・・。」


やっぱりwww。

それでも最後まで
頑張って食べてくれました。


n「お昼食べるw?。」


s「ん?!?! 
 ううん!!
 これはね!!
 こんだけでいい!!。」


あいかわらずの
わかりやすい反応
おもしろかったですw。


そうですよね~
大人の私でさえ
最初はちょっと苦手でしたw。

でもこのおいしさを
知れば知るほど
実ははまる♪

もうちょっと大きくなったら
おいしいって食べれるかなぁw?


何歳くらいで
この味噌炒めが食べれるようになるか
毎年作って
観察してみようと思いましたw♪


これぞ
ママのちょっとした楽しみ・・
むふふw。。。





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_6573_convert_20170910093310.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


今年はこの方に
活躍してもらいました~


万能自家製めんつゆ


しーくんのそうめんフリーク合わせw
作り出しためんつゆでしたが

その他のお料理にも
いろいろ使えました♪


その中の一品


焼きびたし


焼きびたしは今まで
グリルなどで焼き色を付けたものを
めんつゆに漬けこんでいたのですが

今回は風味豊かな


ごま油で香ばしく焼きました♪


これが意外とおいしい。。。
ごまの風味とコクが
あっさりとした焼きびたしに
満足感を加えてくれます。


素材は
沖縄県産無農薬


丸オクラ


これも沖縄来てから
はじめて出会いました~
まぁるくつるんとしたオクラ♪

そろそろ秋の気配を感じる沖縄ですが
まだまだとれるオクラたちw

沖縄の季節にあう
おいしい一品でした♪





「自家製めんつゆで丸オクラの焼きびたし」
・丸オクラ 10本
・ごま油 小さじ1
・自家製めんつゆ 適量

①丸オクラは塩でズリズリして
 表面の産毛をとります。
 さっと水洗いしたら、額をとっておきます。
②フライパンにごま油を入れて
 軽く熱したら、①のオクラを入れて
 こんがり焼き色がつくまで焼きます。
③オクラに焼き色がついたら
 容器に入れて、熱いうちにめんつゆを
 オクラがひたひたになるくらいに
 回しかけます。
④粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして
 完成です。
*今回は沖縄県産の丸オクラを
 使いましたが、普通のオクラでも
 大丈夫です。
*オクラにしっかりと焼き色を
 つけるのが、おいしさのポイントです。
*お好みで、仕上げにたっぷりと
 白いり胡麻をふってもおいしいです。

IMG_6574_convert_20170910093322.jpg




虫が死んでたのを見てだったかな?

coro(パパさん)がしーくんに
こんな話を始めました。


c「虫もお花もみんなね
死んだら土にかえるんだよ。」


s「みんな?」


c「そうだよ.
パパだってママだって
み~んなそうだよ。」


そんな話から
nicoが冗談で


n「ママが死んだらさ
 こうきれいな海か山かに
 ぶわぁ~っと!
 まき散らかしてね!。」


って
あはは~wって感じで話してたら・・・

 
s「・・・・・・。(口がへの字)」

 
s「ま・・・。」

 
s「・・・ママが。。。」

 
s「ママが死んだら・・・
 い・・いやだぁーー(泣)!!
 うわぁーーーん(大泣)!!。」

 
n「えっ?!
 えっと!!
 だ・・・大丈夫大丈夫!!
 ママは死なんよ!!
 あ!
 って、おばあちゃんになったら
 死ぬかもしれんけど(笑)!
 大丈夫!
 今は死なんよ(笑)!!」
 

しーくんがもっと小さかった頃は
「死」というフレーズの意味も
よくわかってなくて
普通に聞いてたんですが。
 
ちょっとわかるようになってきたのかなぁ。。
 
悲しい思いをさせちゃったけど
でもちょっとうれしいような・・・w。

 
そだよね。。
子供の頃って
ママもパパも絶対的に
自分に必要な存在で。

いなくなるなんて
考えただけで悲しかったことを
思い出しました。
 
 
親になってもまだまだ未熟。
ダメなところも
いっぱいだと思っていました。


でも子供は
それを全部許してくれてるんだな
って思いました。
 

なのに親は
子供ができなかったり
いうこと聞かなかったりしたら
許してあげなかったりする。。。
 
 
でもしーくんは・・

そうじゃないよって。

どんなママでも大好きだよ
って。
 

小さい体からあふれんばかりの
愛を見せてもらって
 

前を向いて生きる意味を
考えさせられました。
 
 
大人になっても
いやきっと
おばあちゃんになったって
完全に完璧で
素晴らしい人になんかなれていないだろう。

だったら
今のダメな自分を
ダメだと思う必要は
ないのかもしれない。


今の自分は
今が一番いいのかもしれない。
 
 

周りの人も
自分の親も
そして自分自身も・・・
きっとみんなダメじゃない。
 

ふと振り返り
悲しい過去が見えたとしても


それはそのころ
経験も勇気もなかった自分が
一生懸命選択した生き方。


だから
それでよかったんです。

 
しーくんが伝えてくれる
メッセージには
いつも大切な何かがあります。
 
しーくんに限らず
子供たちは
みんな大切なメッセージを持って
この世にきてくれているのかも
しれませんね♪
 



みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 





IMG_6342_convert_20170806110127.jpg


coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


そろそろマンネリ化してきた

サンドイッチw。
そろそろ違うのもですね
食べたいかなとw。


いつも通り
野菜はたっぷり!



今回は


Potate salad sandwich!


にしてみました♪

そこで使ったのは
これはずっとお気に入りの


『macrobioteic風フムス』


このフムスをベースに
野菜たっぷりサンドイッチ
作ってみました♪


ぜ~んぶお野菜なのに

食べごたえあり
満足感あり

のいい感じに仕上がりました。

それでも
お腹にもたれない感が
いいですね♪




「Vegan potate sandwich」(1人前)
・ワンローフ 薄切り4枚
・グリーンリーフ 1枚(20g)
・トマト 1/2個(60g)

【A】
・じゃがいも 1個(100g)
・とうもろこし 10g
・きゅうり 1/4本(20g)
・くるみ 5g
『macrobiotec風フムス』 25g

①Aの具を作ります。
 じゃがいもは竹串がすっと通るくらいまで
 蒸し器で蒸したら
 皮をむいて、小さめの
 サイコロ状に切ります。
 きゅうりは0.5mmの角切りにします。
 クルミはローストして
 粗めに刻んでおきます。
②ボウルに①とフムス、とうもろこしを
 入れたら、混ぜ合わせていきます。
③組み立てたら完成です。
 ・ワンローフ
 ⇓
 ・グリーンリーフ
 ⇓
 ・トマト(薄切り)
 ⇓
 ・A
 ⇓
 ・グリーンリーフ
*パンは好みのパンや
 サンドイッチ用のものでも大丈夫です。
*アレンジとして黒胡椒やタイムなどの
 スパイスやハーブを加えても
 おいしいです。
 

IMG_6341_convert_20170806110143.jpg



実は普段
あんまりじゃがいもは好んで食べないしーくん。
ですが
このpotate salad sandwich

おいしいと言って
食べてくれました♪


子どもの味覚&体が必要とするもの
っておもしろいんですよね。


じゃがいもにしても
ふかしただけだったり
煮物にしたら食べない。。。

でも揚げてフライドポテトにしたり
しっかりと味付けしたポテトサラダにしたら
食べるw。


私たちの体も
子どもたちの体も


その時の体調・体質によって
欲しいものが違ってきます。


なので特に
味覚や体の声がはっきりしている子供たちは

好きな野菜・嫌いな野菜
で区別せず


調理の仕方を工夫してみたら
季節の野菜なら大体なんでも
ちゃんとおいしく食べてくれる


ということはよくあるんですよ。


そのゴールを探り当て


s「ママ!
 これおいしいわっ!!。」


にたどり着くと・・・

なんとも言えない達成感w♪


子どもの嫌いな野菜を
小さく小さく刻んでわからないくらいに
なにかに混ぜても
それでも食べてくれなかった・・・
というのはよく聞きますw。

そういう時は
大きさを変えるのではなく

調理の仕方

を変えてみることをおすすめします♪


子どもたちのおいしい顔
たくさん見たいですものね♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_5998_convert_20170608154044.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


こういうおやつ

やっぱり好きです~♪

なんといいますか。

おばあちゃんが作ってくれた

みたいな。
どこか懐かしいおやつ。


材料も作り方も
とってもシンプルなのに

なぜかまた
食べたくなる。

もちろん


子供たちのおやつには
最高だと思います。



もっちもちの食感
そしてなんといっても

無農薬で作られた
安心安全の
本当のおいしさが詰まった
甘いお芋の香り♪



お団子って
いいですね~。。。


お好みできな粉をたっぷり。
もちろんこの時のきな粉は

お砂糖が混ざっていない
きな粉だけのもの。

これがおいしいんです♪

しかも今回は
米粉で作ったので

グルテンフリーです♪



「黄金芋だんご」
・黄金芋 100g
・米粉 20g
・自然塩 ひとつまみ
・きな粉 適量

①黄金芋は竹串がすっと
 とおるくらいまで蒸したら
 皮をむいておきます。
②すり鉢に①の黄金芋、塩
 米粉を入れ
 よく混ぜ合わせます。
③まとまるくらいまで混ぜたら
 棒状に伸ばし、お好みの
 大きさに切って、丸めていきます。
④沸騰した湯に③を入れ、
 浮き上がってくるまで茹でます。
 (約3~4分)
⑤お好みできな粉をたっぷりかけて
 いただきます。
*黄金芋はさつま芋で代用できます。



IMG_6002_convert_20170608154057.jpg



このおやつも
秒殺で食べてくれたしーくんw。


4歳になってからというもの
なぜかその4歳
というのがうれしいのか何なのか・・・

とりあえず
いろんな人に

4歳アピール
すごいんですw。


s「ぼくはね!
 もうよんさいなんだ!!。」

って
挨拶がわりに言いますw。

そのブームも少し
下火になってきた最近では


5歳アピール始まりましたw。


s「ぼくはね!
 もうすぐごさいなんだっ!!。」


これに変わりましたw。
っていうか
まだまだ5歳にはなりません。

しーくんのお誕生日は
12月w。
それを教えてあげたら。。。


s「ふぅ~ん!
 そっか。
 じゃあ、ろく・・なな・・
 はち、きゅう、じゅう。。
 じゅういち・・じゅうにっ!!
 で。

 ぼくは
 さんじゅうろくさい!!。」


なんでやねんw?!


これほんとにほんとなのですw。
そしてしーくん
まったくもって

真面目ですw♪


n「ちゃっ!
 ちゃうちゃうw!!
 5歳やろw!。」

って言ったら普通に。


s「あぁ。そぅか。
 ごさいか。」


・・・しーんw。

天然~。。。


って言うかまだとりあえず
4歳w。
そんなにあわてなくても
いつの間にやら
年取るよw。


今日もひと笑い
しーくんにいただきました♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_6004_convert_20170608174751.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


これも今年の暑い時期に
おいしくいただきました~。


ポテトサラダ♪


って。
今は年がら年中
定番のメニューかもしれませんがw

実はじゃがいも
マクロビオティック的には
かなりの陰性。

ですので
体を冷やしてくれます。

一緒に和えるのが

『豆乳マヨネーズ』
(↑こちらにレシピがあります♪)

この豆乳も
かなり陰性。。。

い・・・陰性すぎるな・・・
と思ったので

陽性

お味噌

を加えて調節。

味的にもコクが出て
おいしくなりました♪
陰陽がうまくいったのかな~。

しかもこの豆乳マヨ。
作るの

超簡単&おいしいっ!

ので
おすすめです♪




「豆乳味噌マヨネーズのポテトサラダ」
・じゃがいも 2個
『豆乳マヨネーズ』 30g
・麦味噌 3g
①蒸したじゃがいもは
 皮付きのまま角切りにします。
②豆乳マヨネーズにほんの少し
 味噌を加え、混ぜ合わせたら
 ①のじゃがいもと和えて完成です。
*味噌の割合は、体質に合わせて
 マヨネーズに対して1%~
 調節していただいても
 かまいません。

IMG_6003_convert_20170608174832.jpg



s「とけいがなんじかおしえて!!。」


という
しーくんのリクエストがあったので
100均で小さな
時計を買ってきました。


その小さな時計の針を
くるくると回して


n「んとね~
 これが2時っていうねん。
 これがね~
 しーくんの大好きなおやつの時間の
 3時!!。」


とかなんとか言いながら
2人で時計で遊んでおりました。

ちょっと覚え始めたころに


n「よぉ~し!
 ママから問題ですっ!!。」


と、クイズ形式にw。
どんどん正解していくのが
楽しかったのかな?

これにはまりまして。


s「じゃあね!
 つぎはぼくから
 ママにもんだいでぇ~す!。」


といって
クイズをnicoに
出してくれるようになったのですが・・・


s「ではママ。
 ぼくからママに
 さんじのもんだいをだしまぁ~す!!。」


・・・3時の問題w?


s「はいっ!!
 これなぁ~んじだっ!!。」


n「さ・・・3時!。」


s「せいかぁ~い。」


・・・w。


s「ではママ。 
 つぎはね
 ろくじのもんだいをだしまぁ~す!!
 これなぁ~んじだっ!!。」


n「・・・ろ・・くじ!!。」


s「おぉ!
 ママすごいな。
 せいかぁ~い!!。」


こんな感じで
とっても親切なクイズを
出してくれましたw。


それにしても

楽しかったり
遊びながら

というのは
吸収するのが早いですね。

きっとこの


遊びながら


というところが
大切なんだと思います。


クイズの出し方は
もうちょっと工夫したほうが
よさそうですけどねw♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_6392_convert_20170820112953.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


今年の夏は
この方にも
ご活躍いただきました~


夏野菜の茄子♪


そう。
coronicoの住む沖縄は
今でもまだまだ食べれますw。
秋はまだ・・・


そこで
旬のもの
うまくとり入れるのが

体がいちばん
よろこびます。


夏野菜には
からだを冷やしてくれたり
水分を補給してくれたりと

陰性の要素がたっぷり

暑い時期には
とてもありがたいのですが

ただ

生のままで食したり
あっさりした味付けで食べすぎると

体が陰性にいきすぎてしまい

返ってだるくなったり
元気がなくなったりしてしまいます。。。


そこでやはり大切なのは


基本は中庸


陰性の食材を
陽性の食材とあわせたり
陽性の調味料や調理法で

中庸に近づけて食べる

これがよろしいかと思われます♪


そこで今回は
陰性のとっても強い

なす

これを陽性の

お味噌

と組み合わせる

なす田楽でいただきます。

この田楽味噌・・・
簡単ですが

とってもおいしいですよ~w。


陰陽のバランスがとれている食べ方は

「おいしい」

のです♪




「甘酒味噌のなす田楽」
・なす 1本(140g)

【田楽味噌】
・玄米甘酒(濃縮タイプ) 70g
・麦みそ 60g

・ごま油 大さじ1
・白すりごま 適量

①なすは厚めの輪切りにしたら
 ボウルに入れて、分量外のごま油を
 軽く回しかけ、全体にからめます。
②甘酒と味噌を混ぜ合わせておきます。
③フライパンにごま油を入れて熱したら
 ①のなすを並べて
 中火で両面をじっくり焼いていきます。
④なすに火が通ったら、②の甘酒味噌を
 ナスの上に適量のせます。
⑤弱火にし、蓋をしたら3分弱温めます。
⑥仕上げに、白いり胡麻をたっぷりふったら
 完成です。
*なすを焼く前に、油にからめておくと
 比較的、少ない油でも
 うまく焼けます。
*お味噌は麦みそを使いましたが
 お好みのお味噌でもかまいません。
 その際、塩分の割合が違ってきますので
 甘酒と味噌の割合を調整してください。
*今回はマルキヨ味噌さんの
 「宮古みそ」
 という、かなりしっかりした味の
 麦みそを使用しました。



IMG_6391_convert_20170820113011.jpg


このなす田楽も
coroにもしーくんにも

好評でした♪


s「ママ。
 あしたもこれつくってね。」


うれしいです♪


そしてまだまだそんなご飯が
食べれないゆーくん(1歳)。

最近はもうこれ


噛みたい!


いろんなところを
ガシガシ・・・

かたいプラスチックでさえ
ガシガシ・・・


そうか。
嚙みたいのか。


こういう時はこれですよ。
しーくんの時にも
大変お世話になりました。


昆布


こんぶです♪

これをちょっと長めに
(10cmくらいかな?)
短いと噛みながら飲み込んでしまうので
手にもちやすく
カミカミしやすい大きさにカットして

どぅぞ。

と渡してあげると・・・


カミカミカミカミ
カミカミカミカミ
カミカミカミカミ


静かだわ~w♪


歯がためがわりに
この昆布が
ちょうどよいのです。


ちなみに
表面に白く塩気がついていて
ちょっと塩辛い場合は
軽くふきとっています。

ふきとらずとも
塩辛すぎる場合は
噛まずに

投げ捨ててきますw。

子どもの味覚って
すごいですね。


今これがほしい
今はこれがおいしい


をちゃんと知ってるんです。


それにしても4年ぶりに来た
また昆布の時間w。

しーくんの時は
にゅるにゅるになった昆布が
床の上に放置されていて

よくふみつけては

ぅうわぁっ~(汗)!!

となっておりましたw
なつかしい・・・。


またふまないように
気を付けよう~w♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_6368_convert_20170809102200.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


やっぱり!
この食べ方が

おいしかったぁ~♪

すこし前にご紹介しました


レンブ(ローズアップル)


フルーツとしても
おいしく食べれるのですが

シャキシャキとしたいい感じの食感
ほんのりおいしい苦み
そして瑞々しくさっぱりとした甘味

サラダにしたらおいしそう・・・
って思ってたんです。


ドレッシングは
Green saladaにぴったりの

『macrobiotecドレッシング』

ひじきのGreen saladaでも使いました♪


あざやかな濃いピンクに
きりっとしたグリーンが映える

目にもおいしい夏のサラダです♪




「レンブのGreen salad」
・レンブ 100g
・グレーンリーフ 30g
・きゅうり 1/2本(60g)

・【macrobioticドレッシング】
[A]
・自家製梅酢 50cc
・玄米甘酒(濃縮タイプ)50cc
・にんにく 小1かけ(1g)
・シナモン 少々

①レンブは半分に切ったら
 くし切りのように10等分に切ります。
 グリーンリーフは、小さめに
 手でちぎっておきます。
 きゅうりは0.5mm角に切ります。
②Aの材料をよく混ぜ合わせて
 ドレッシングを作ります。
③ボウルに①を入れ、
 ②の半量を回しかけ
 全体をさっとあわせたら完成です。
*ドレッシングは仕上がり量の
 半量を使いました。
*できれば食べる直前に
 ドレッシングと和えてください。
*今回はシンプルに作りましたが
 お好みで、ローストしたクルミなどの
 ナッツを加えてもおいしです。


IMG_6367_convert_20170809102213.jpg



ある日
スクールにしーくんを送っていっている
車の中で


s「ママ。
 ママなんこほしい?。」


n「ん?
 なにを??。」


s「なんこ?
 なんこがいい??。」


n「ん・・?
 ん~じゃあ2個!。」


と、何かよくわからないままw
2個と答えて
そのまま
「いってらっしゃ~い」
と送り届けました。


そして夕方。
お迎えに行くと
小さな手に


黄色いお花が2つ。


s「はいママ。
 2つでしょ?
 おはなあげるね。
 ママがね
 よろこぶかなぁ~とおもって。」


nicoにとっては
朝の忙しい時間の
何気ない会話でした。
そのことも忘れていたくらい。


でもしーくんにとっては
目いっぱいスクールで遊んでいながらも
ちゃんと覚えていて。

ママがほしいって言ってたのは

2つ。

お迎えに来るときに
渡してくれようと
摘んでいてくれたのです。


うれしいさと
感動と~・・・

なんだろう。。。


子どものほんとに
純粋な心にふれて

とても幸せでした。。。



IMG_6570_convert_20170909092455.jpg



してほしい
という気持ちより
してあげたい
という気持ち。


大切な人の笑顔が
自分の幸せでもあること


こういうことなんだね
って教えてもたらった気がしました。


お花はすぐかれちゃうかもしれないけど
この日のママの気持ちは
ずっと鮮やかに残るよ♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 







最新記事

最新記事