FC2ブログ


IMG_7687_convert_20180310191830.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


おかずの準備をしておくと

お弁当作りは
思ったより簡単♪


旬のもの
身体においしいもの
その土地でできたもの


こういうのが詰まってれば
自然と体は
元気になってくれる気がします♪


まずはひじきご飯。


ひじきは鉄分・カルシウムが豊富です~。
実はそれらの吸収率を高めるには
良質なタンパク質が必要なんです。。。

そう・・・

大豆製品との相性はばっちり!


と。
ここで登場しますね。


豆腐ナゲット♪


後は子供たちみんなが好きかな

カレー風味の
島豆腐のクランブル



旬のトマトを
にんじんの葉ジェノベーゼで
和えましょう~。


ソースや常備菜の使いまわしで
忙しい朝でも
手作りはそんなにおっくうでは
なくなります♪


ちなみにこの日も
空っぽで返ってきましたよ♪




「マクロビオティック弁当no.13」

【お品書き】

<玄米ひじきご飯>
・玄米ご飯 1杯分
『ひじきとレーズンのソテー』 適量
*玄米ご飯にひじきのソテーを
 混ぜ合わせて作ります。

<豆腐ナゲット>
『豆腐ナゲット』
↑こちらのレシピを参考にして作ります。

<島豆腐とトマトのスパイシークランブル>
『島豆腐とトマトのスパイシークランブル』
↑こちらのレシピを参考にして作ります。

<トマトのにんじんの葉ジェノベーゼ和え>
・トマト 1/6個分
『にんじんの葉ジェノベーゼ』 適量
*角切りにしたトマトとジェノベーゼを
 和えて作ります。



IMG_7688_convert_20180310192059.jpg



沖縄はしとしとと雨が続く
梅雨の時期です。

それでもつい最近まで
まったく降らずの空梅雨。。。
水不足に、作物への影響なんかが
心配されていましたが・・・

やっと少し潤ってきたかな。

雨っていやだなぁ~
なんて思う日もありますが
植物たちにとっては

恵みの雨。

そう思うと
全ては自然からの恵みなんだと
ありがたく思えますね。


ただ。
coronico家では。
梅雨であろうとなかろうと
あれでも雨でも


子どもたちはだいたい
びしょびしょw。


そう・・・

お水遊びが大好きなんですw。


家のホースを使っては
びしょびしょにw。

公園に行けば
公園にある水飲み場で
びしょびしょにw。

リビングで(これはゆーくんに限りますが)
コップに入ってる水をぶちまけて
その上にびたぁーん!
っとのっかって
びしょびしょにw。


そんな感じで
毎日が梅雨ですw。


なんで子どもって
こんなに水が好きなんでしょうね~。。
あはは~・・・。

毎日着替えまくってますw。


これからさらに暑い時期。
これからさらに

びしょびしょの毎日が待っている?!

最近
着替えとタオルは
常備するようになったnicoでしたw♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





スポンサーサイト

IMG_7589_convert_20180213184730.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


今日も
渋弁だなぁ~w。


ちなみにこれ。

5歳のしーくんのお弁当です。


こんな渋弁でも
よろこんでくれる

ありがたい5歳児w。

しーくんが通っているスクールで
お昼ご飯の時間になったら
みんなに

今日のおかずを説明するらしいのですw。

お弁当うれしいのかなぁ~♪


ちなみにこのお弁当・・・

朝詰めるだけw

あっ!!
っという間に出来ます。


常備菜やソースを
うまく使いまわす
だけで
ちょっとした一品になるものなのですねw。


返ってきたお弁当は
今日も空っぽでした♪



「マクロビオティック弁当no.12」

【お品書き】

<玄米ひじきご飯>
・玄米ご飯 お茶碗1杯分
『ひじきとレーズンのソテー』 適量
*混ぜご飯にしました。

<大豆ミートの唐揚げ>
『大豆ミートの唐揚げ』
(↑こちらのレシピを参考にして作ります。)

<トマトのフェンネルジェノベーゼ和え>
・トマト 一口大に切ったもの4個
『フェンネルのジェノベーゼ』 小さじ1
*トマトにジェノベーゼソースを
 和えて作ります。

<黄金いもと小松菜のマッシュ>
・さつま芋 250g
・小松菜 2束(60g)
・自然塩 少々
①黄金芋は皮付きのまま蒸し器で
 竹串がすっと通るくらいまで蒸します。
 約30分で蒸しあがりますが
 タイマーを25分に合わせ、残り5分のところで
 小松菜も一緒に蒸してしまいます。
②①と塩をミキサーにかけ
 なめらかなペースト状にしたら
 完成です。


IMG_7586_convert_20180213184749.jpg




しーくんが通うスクールの
春休みも終わり

新年度が始まりました♪

それと同時にやってきたのが

お弁当ライフ。


最近レパートリー
少なくなってきたなぁ~・・・
と思いつつ
なかなか

こったメニューが出来ませんがw

それでも唯一救いなのは

しーくんが食いしん坊

ということでw
いつも


s「ママ~
 お弁当おいしかったよぉ~♪。」


と空っぽで返してくれますw。

なにを作っても
だいたいはおいしいって食べてくれるw
この時ばかりは
しーくんの食いしん坊さに感謝ですw。


そんなしーくんは
nicoが通う保育園とスクールを
今は行ったり来たり。

スクールがお休みの日は保育園
って感じで過ごしています。


スクールにはしーくんより
年上の子が多く
だいたいはよしよしされるのですが

保育園は
年下の子か同い年くらいの子ばかり。


もまれてますw。


同じ年くらいだと
容赦ないですからw
しーくんが何かやりたくても

やらない。

って普通に断られるしw

お願いしても
気分がのらなければ

いや。

って言われるしw。


気が弱くて泣き虫なので
よく泣いてますw。


でもしーくん・・・

これが子どもの社会なのだよ!

もまれなさぃ~

とライオンの母のように
nicoは見守っておりますw。


それでも子どもってすごいのが
いろいろあっても
数分後には
何もなかったかのように
笑って遊んでたりするんですよね。


一日の中に

笑った
怒った
泣いた
うれしかった

これがいっぱい詰まってるなんて
ちょっと素敵です♪


スクールも保育園も
両方大好きなしーくん。

子どもの世界を
目いっぱい楽しんでほしいと
思ってるnicoでした~♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪








IMG_7679_convert_20180305110807.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


やっぱり
パンは楽しぃ~♪

といっても
レパートリー超少ないですがw
それでも地味~に
形を変え
レシピを変え
楽しんでおりますw。


そんな今回は


まるパン


…今までと
そんなに変化ないのですがw

ドライフルーツを
いろいろ入れてみよぉ~♪

と思って作ったら


うん。
おいしい。


もちろん子どもたちにも
大人気♪


ドライフルーツの甘みと
ライ麦の香ばしさが
やっぱりあいますね~。

ただこの時期・・・
発酵早いw!!

ちょっと油断したすきに
加発酵気味になってしまいした(汗)。

そんなパンとのやり取りが
楽しさのひとつでも
あるんですけどね~。

次回はもうちょっと
完成度あげますw。


IMG_7678_convert_20180305110931.jpg



「ドライフルーツとライ麦のSugar fureeまるパン」
・強力粉 210g
・ライ麦粉 50g
・ホシノ天然酵母種 18g
・自然塩 5g
・水 150g
・レーズン 12g
・ドライいちぢく 2粒(12g)
・セミドライアップル 6g

①生種と水をあわせて溶いておきます。
 いちぢくとりんごは、レーズンの大きさくらいに
 刻んでおきます。
②HBに全部の材料を入れて
 10分捏ねます。
③捏ね作業が終わったら
 ボウルに入れ、ラップをして
 そのまま冷蔵庫で一晩休ませます。
④翌日取り出し
 約2~2.5倍の大きさになるまで
 温かい場所で1次発酵。
④台に取り出して、8分割してまるめて
 10分ベンチタイム。
⑤まるめなおしたら
 再び温かい場所で
 大きさが2倍になるくらいまで
 2次発酵。
⑥ふっくらしたらハサミで一か所切込みを入れ
 軽く粉をふったら
 170℃のオーブンで15分焼きます。
*coronico kitchenでは
 業務用のオーブンを使用しているので
 焼き時間は目安にしていただき
 調整してください。
 ご家庭用ですと、大体10~20℃
 上げて焼くといいかと思います。



IMG_7680_convert_20180306005830.jpg




もうちょっとこう・・・
上の方~にね。
ぷっくりが理想だったんですけどねw。。。

でもなんとか中身は
たっぷりのドライフルーツたちで


それなりに
ふんわりしっとり♪


でもこれがパンマジック。

次作への意欲がメラメラとw!

頑張りますw。


それでもですね。
うちのかわゆらすぃしーくんにとっては


s「あ!ママ!!
 きょうはまるぱん?!
 うわぁ~おいしそぉ~!!。」


そ・・・そう?
なんとかね
まるくはなったよw。


しかも食べながら
いちいちくれるんですよ。


s「ママー!!
 きょうのぱんも
 おいしぃ~わぁ~!!
 ママ!
 よくできてるよくできてるっ!!。」


ほめてもろたwww♪


ちなみにこのパン
甘みはドライフルーツのみで
ライ麦の香ばしさもあるので
お野菜とあわせたりして

サンドイッチとしても
おいしく食べれます♪

あ、バーガー風になりますけどねw。


それにしても

我が家は穀物好きだなぁ~

と思いますw。

グルテンフリーも流行ってるけど・・・
なかなかそこには行けないw。。。


焼きたてのパンの香り・・
子どものよろこぶ顔・・・


うん。。。
毎日のご飯を食べるうえで
こういうのも

幸せを感じる
大切な栄養ですよね♪


若いころは
ずぅ~っとひたぁ~すら
お菓子ばっかり
つくってきましたが
ここにきてまぁ~

パンに目覚めるとはw。

でも決して
めちゃくちゃお勉強してるわけではなく
あくまでも

自分自身が楽しめるペース

ですがw。
いやこれがね
大切なんだと思うんですよ。


nico自身がきっと
やり過ぎると飽きてしまうタイプなのでw

ほどよぉ~く
ゆるぅ~くを

心がけるようにしています♪


失敗してもいいから
またパン作ろぉ~。

こんな感じですw♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 






IMG_7567_convert_20180206134856.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!



本日はお久しぶりの


マクロビオティック弁当♪


これ。
作りたかったんですよね。

ミートボールならぬ・・・


Vegeボール


これがですね。
nico的には

ミートボールより絶対おいしい!

ですw。

満足感もあり
なのにお腹にもたれない~♪
これがほんとうれしいです。

作り方もとっても簡単なので
お子様のお弁当の一品

ぜひぜひおすすめです。

まとめて作って
丸めた状態で冷凍しておけば
これまた便利。


食物繊維にタンパク質
炭水化物に脂質

よしっw!!


今日もいい感じのお弁当になりました♪




「マクロビオティック弁当no.11」

【お品書き】

<フェンネルふりかけの玄米ご飯>
・玄米ご飯 お茶碗1杯分
・フェンネルのふりかけ
 『にんじん葉のふりかけ』
 ↑こちらのレシピを基にして
 にんじん葉をフェンネルで作ります。

<Vege ボール>
・厚揚げ 1丁(200g)
・玉ねぎ 1/2個(100g)
・椎茸 2枚
(↑だしに使ったものを使用しました)
・生姜 ひとかけ(5g)
・しょう油 小さじ1
・菜種油(炒め用) 小さじ1
・自然塩 小さじ1/4
・薄力粉 大さじ1

・薄力粉(衣用) 適量

①厚揚げは熱湯に入れ、10分煮込み
 しっかり油抜きをします。
 水気を切って、フードプロセッサーで
 粗めに撹拌しておきます。
②玉ねぎ、椎茸、しょうがも同様に
 フードプロセッサーに粗めにかけ
 みじん切り状にします。
③フライパンに菜種油を入れて
 軽く熱したら、②と分量外の塩ひとつまみ
 を加え、しんなりするまで
 炒めていきます。
 しょう油を回しかけ、全体を混ぜ合わせたら
 火からおろして、粗熱をとります。
④①の厚揚げ、④の野菜、塩、薄力粉を
 ボールに入れ、よく混ぜ合わせたら
 一口大(約20g)にまるめて
 成形します。
⑤揚げ油を熱したら、④に薄力粉をつけて
 170℃の油で、きつね色になるまで
 揚げたら完成です。
*下味がついているので
 そのままでもおいしいですが
 あんかけを作ってからめても
 おいしいです。
 
<黄金いもとじゃがいもの
 にんじん葉ジェノベーゼ和え>
・じゃがいも 1個
・黄金いも 1本
『にんじん葉ジェノベーゼ』 適量

①じゃがいもと黄金いもは蒸して
 2㎝角に切ります。
②温かいうちに、ジェノベーゼソースを絡めて
 完成です。
*黄金いもはさつま芋で
 代用できます。

<ごぼうとナッツの田作り風>
『ごぼうとナッツの田作り風』
↑こちらのレシピを参考にして作ります。


IMG_7569_convert_20180206134914.jpg



しーくんついに・・・


お箸デビュー!!


ある日突然


s「ママ。ぼくこの
 アンパンマンのおはしじゃないの
 つかってみる!。」


アンパンマンのお箸とは
お箸の上の部分に
小さい子でも使えるように

指を置く器具がついた
トレーニング用のお箸のこと。


ほんっとに突然w。


n「そうなん?
 いいよ~使ってみ~。」


っと、普通のお箸を渡しました。
すると以外にも

あっさり上手に使えてるw

それが自分でもうれしかったらしく


s「ママ!!
 みてみてっ!!
 ほらもてたよっ!!。」


とご飯を挟んで超ご満悦w。

そのご満悦さがすごくてですね・・・
一口一口食べるたびに


s「ママ!!
 ほらみてっ!!
 ほらほらっ!!。」


n「うんうん!
 すごいやん~♪」


s「ママ!!
 みてぇ~!!
 ほらっ!!。」


n「う・・うんうん!
 上手やん~。」


s「ママ!!
 ほらっ!!
 じょうずやろっ!!。」


もぉええかなw。


これがご飯が終わるまで
エンドレス続きましたw。


うれしかったんだね~♪

返事をするのは大変でしたがw
その様子を見てるのは
nicoも幸せでした♪


子どもって
本当にすごい能力の持ち主ですね。

大人が無理に教えると
出来ない。

自発的にやりたいっ!
ってことは
その子のタイミングが来ると
あっさりできちゃう♪


大人が子供に出来ることって

見守る
聞かれたことを応える

ありのままのその子を
ありのままでいさせてあげる

これなんだろなぁ~・・
って思いました♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_7080_convert_20171121073552.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


あいかわらず・・・


なんて簡単なお弁当w♪


というのも。
しーくんのスクールは
少し遠くにありまして。
送り迎えに少々時間がかかるので
もう前の晩から


明日のお弁当を
いかに時短で仕上げられるかっ!!


ってことを
日々考えておりますw。


その成果(?)
もあり
簡単だけど

いつも空っぽで返ってくる
なかなかいい感じのお弁当

ができるようになりました(自称w)♪


今回もじぃじから送ってもらった

無農薬のさつま芋

おいしい~旬のさつま芋を
コクと香りがおいしい
胡麻和えで。


しっかり油抜きした厚揚げ
こんがり焼いて
お醤油とニラで
ご飯のすすむおかずに。


プチトマトは
しーくんの毎回のご希望なので
添えましたw。


何種類も豪華なおかずが
入るわけではありませんが
こんな渋&シンプル弁当でもw
以外と子供は


「今日もおいしかったよー!。」


て食べてくれるものなんですよ♪





「マクロビオティック弁当no.10」

【お品書き】
<ごま塩玄米ごはん>

<厚揚げのニラの胡麻醤油焼き>
『ニラの胡麻醤油』
↑こちらのレシピを参考にします。
・厚揚げ 1/3丁
・ニラの胡麻醤油 少々
①厚揚げは熱湯で10分ほど茹でて
 しっかりと油抜きをします。
②一口大に切ったら、油をしかずに
 フライパンで表面をこんがりと焼いていきます。
③火を止めたら、ニラの胡麻醤油を
 加え、厚揚げに絡めたら完成です。

<さつま芋の胡麻和え>
『赤フーロー豆の胡麻和え』
↑こちらの胡麻和えのレシピを使います。
・さつま芋 1本
・胡麻和え衣 適量
①さつま芋は蒸し器で
 竹串がすっと通るくらいまで
 蒸します。
②一口大に切ったさつま芋と
 胡麻和えの和え衣をあわせたら
 完成です。



IMG_7079_convert_20171121073525.jpg




しーくんのスクールも
冬休みに入ったため

お弁当の記事は
これで今年最後になります。


最後って。。。


もう年の瀬?!
はやぁ~・・・。。。


12月が師走とはその名の通り
気が付けばもう年末w。

前半の記憶がないほど
早く過ぎ去っていきましたw。


それにしても今年は
しーくんの為の


初のお弁当ライフ


素敵な曲げわっぱ
買いに行ったところから始まり

いろいろと作りました~。


その昔
coro(パパさん)に毎日
お弁当を作っていた時もありましたが

4歳児に作るのは
もちろん初めてw。


いろいろ本を読んだり
好みを考えたり・・・

でも結局はなぜかいつも


渋弁w。


それでもなんとか
今まで


一度も残さず
完食してくれました♪


全て手作りでも
nicoの作るお弁当は

ほんっと簡単なんです。

手作りを億劫がっている方も
いらっしゃいますが

ちょっとしたアイデアと工夫で
出来るものなんですよぉ~
しかも経済的w。


そして・・・


s「ママ!
 今日もおいしかったよ!!
 ありがと♪。」


その言葉を聞くと
手作りだとさらに

うれしさもひとしおです♪


さて。
年明けからも
我が家の食いしん坊
しーくんの為に


お弁当ライフを
楽しもうと思います!






みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 



IMG_7146_convert_20171130191339.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


この日は。。。


n「しーくん。
 明日のお弁当どんなんがいい?。」


と聞いたところ。


s「かきあげどん!!。」


か・・・
かき揚げ丼かぁ~・・w。


というのも
少し前に

【ごぼうとさつま芋のかき揚げ】

を作り
その時に
かき揚げ丼にしたわけなのです。

これが気に入ったのですねぇ~。


作りましたよ。


曲げわっぱでかき揚げ丼!


汁ものじゃなかったら
以外に何でも

お弁当に出来ることを
発見しましたw。





「マクロビオティック弁当no.9」

【お品書き】
<さつま芋とごぼうのかき揚げ丼風>
『さつま芋とごぼうのかき揚げ』
↑こちらのレシピを参考にしてください。

万能自家製めんつゆ
↑こちらのレシピを参考にしてください。

①玄米ごはんをお弁当によそったら
 めんつゆを少し回しかけます。
②グリーンリーフを小さくちぎり
 ご飯の周りに並べます。
③かき揚げをまんなかにのっけて
 その上からも少しだけめんつゆをかけ
 仕上げに白いり胡麻をふったら完成です。
*丼で食べる場合は、たっぷりとめんつゆを
 かけてもいいのですが
 お弁当の時は少し控えめに。
 かき揚げ自体に下味がついているので
 かけなくてもおいしくいただけます。
*仕上げの白ごまは、振る前にもう一度
 フライパンで炒りなおすと
 香ばしさが増しておいしくなります。
 青のりや青ネギでもおいしいです。



IMG_7145_convert_20171130191357.jpg




ついに先日


めでたく5歳になったしーくん♪



IMG_7286_convert_20171214065954_20171214070445348.jpg
(↑写真w)



もうね。
数日前から
この5歳になる日が楽しみ過ぎて

毎日のテンションが
まぁ~すごかったんですw。


s「ママ!
 あとね!!
 こんだけねたらぼくは5さいだっ!!。」


と、毎朝カレンダーを見ては
指折り数えるのが日課となりw
しーくんの中では

人生最大のイベント!

のようでしたw。


でもその姿を見て
たしかに子供の頃って
お誕生日がとっても楽しみだったなぁ~・・・
なんて
懐かしい気持ちにさせてもらったり♪


それでもしーくんの中の5歳は
スケールが違いました。


s「ママ!
 ぼくは5さいになったらね!
 そろそろ(←そろそろw)
 ママをドライブにつれてってあげるよ!
 だからみちおしえてね。」


そ・・・れはまだちょっと
早いんじゃないw?


s「ママ!!
 ぼくは5さいになったらね!!
 5さいようの
 おぉ~…っきいふくを
 きなくちゃだめなんだっ!!。」


どんだけおっきいの?
その服w。


その後も出てくる出てくる

ぼくが5歳になったらシリーズがw。



お誕生日はずっと以前から言っていた


観覧車に乗りたい!!


生まれて初めての観覧車に
こわごわ乗りw


いちごのケーキが食べたい!!


coroが甘味を有機玄米甘酒で
生地・豆腐クリーム
冷凍でとってあった自然栽培いちごでジュレ
を作り
nicoがデコレーション。

夫婦合作の

マクロビオティックケーキでお祝い♪



あいかわらず
泣き虫とぷんぷん怒りんぼ
まだまだ継続中ですがw


元気で
いっぱい笑ってくれて
一日がめいっぱい過ぎるくらい
喜怒哀楽にあふれてて


とってもやさしくて
とっても頑張り屋さんで
とっても弟想いで
ママとパパにたくさんの大好きをくれて



たくさんの幸せをくれるしーくん。


あなたのお誕生日は
ママとパパのほうが
とっても幸せな日だったように思います♪


5歳の年も
たくさんの幸せが
しーくんに訪れることを願い

とっても楽しみにしていた
お誕生日は
静かに過ぎていきました・・・♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 





IMG_7078_convert_20171116140220.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


曲げわっぱに入れれるのは・・・

和風のご飯だけではないことを発見!

いつもは決まった
ご飯ゾーン。

この日
思い切ってw

蒸しパン

を入れてみたら・・・

紫芋のおかずも・・・

あれ。


かわゆいやんw♪


今回は全体的に

陰性寄りのメニュー

ですね。


子どもの様子を見て
今日は少し緩めてあげよう・・・
とか。

そういや最近
これがおいしいって言うてたな・・・
というメニューを出して
調整してあげると


だいたいいつも
元気でいてくれますw。


ちなみにこの日の
しーくんの朝ごはんは
玄米ごはんにおみそ汁とおかず少し。

しっかり陽性メニュー
だったので
もともと陽性くんのしーくんには
これくらい陰性でも
ちょうどいいくらいかもでした。


こうやって見ると
マクロビオティックって
頭で考えるものではなくて

ほんと感覚で
採り入れていくものなんだなぁ~

と思いました♪




「マクロビオティック弁当no.8」

【お品書き】
自家製りんごジャムとカレンツの蒸しパン
 ↑こちらのレシピを参考にしてください。

<沖縄県産無農薬紫イモの煮物>
 *すみません・・・レシピないですがw
 材料と作り方を載せておきます。

 ・紫芋
 ・玉ねぎ
 ・乾燥昆布
 ・醤油
 ①紫芋は皮付きのまま
 一口大の乱切りにします。
 ②玉ねぎは皮をむいたら2㎝角くらいに
 切ってきます。
 ③鍋に乾燥昆布、紫芋、玉ねぎを入れ
 ひたひたになるくらいまで水を入れたら
 中火にかけます。
 ④沸いたら弱火にし、落し蓋をして
 15分煮ます。
 ⑤醤油を軽く回しかけたら
 蓋に変えて10~15分弱火で煮ます。
 火を止めたらそのまま粗熱が取れるまで
 おいて、味を含ませます。
 *お出汁のストックがない時の作り方です。
 乾燥昆布をそのまま一緒に似て
 やわらかくなった昆布も後にいただきます。
 *お醤油はあっさり目に。
 昆布の旨味とお芋と玉ねぎの甘味を活かして
 仕上げます。

<キャベツと玉ねぎのにんじんの葉ジェノベーゼ炒め>
 *キャベツと玉ねぎをなたね油と塩で 
 しっかり炒めたあと
 『にんじんの葉ジェノベーゼ
 を加え、全体をさっと炒めます。
 そこに今回は、アボカドを小さく切り
 ほんの少しのお醤油と和えたものを
 混ぜ込んで作ってみました。
 仕上げに白いり胡麻をふって完成です。


IMG_7077_convert_20171116141321.jpg



ほんとお弁当箱が上等だと・・・

どんな(素朴な・・)ご飯も
おいしそうに見えますw。


coronico家で使っているのは

三重県尾鷲市にある

【ぬし熊】

さんの曲げわっぱ。


実はこれ
4歳になるしーくんの弁当箱。

スクールに通うことが決まった時に
これから始まるお弁当ライフについて
考えました。

いろんなキャラクターのものもあるけど
どうせこの先ずっと使うものなら


一生物を持たせよう。


そこで調べたのが

日本の伝統と職人の技が光る

曲げわっぱ

だったのです。


実は実際お店まで行きましたw。

ご主人さんに会い
一点ものの貴重なお弁当箱を
一つ一つ手に取り
じっくり選ばさせていただいたのです。


職人さん・・・
という固いイメージとは裏腹に

とっても気さくな
おもしろいおじさんでしたw。

しーくんが食べる
お弁当箱のサイズに驚きw

「これ大人用やでw。」

と大笑いw。


それでも
高校生くらいになるまで
このサイズで使えるんじゃないかとw

しーくんも


s「これがいいっ!!。」


とみんなが納得の
お弁当箱を買いました。


どんなご飯を入れても
おいしさが変わらないのか
(食いしん坊というのもありますがw)

いつもお弁当箱は

空っぽ♪


こんな素敵なお弁当箱に詰めるのは
作る側も
楽しいのです♪


子どものころから
一つ一つ
大切に作られたものを手に取り
その感覚を
肌で感じてくれたらなぁ・・
と思います。


今はまだわからないと思いますが
ずっと使い続け
味が出てきたころに


物の価値
手仕事の素晴らしさ
作り手の想い


そんなことを
実感できる日が
きっとくるような気がします。


これからも続く
お弁当ライフが
どう変わっていくのか。。。

しーくんと共に
nicoも楽しもうと思います♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_7073_convert_20171116132848.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


本日は
お気に入りのまげわっぱで~


マクロビオティック弁当です♪


旬のおいしい里芋を使って
メインは決定。

これまた
孫かわいさに農家になりつつあるw
じぃじが
無農薬のりっぱな

有機里芋を送ってくれました♪
ありがたいです~。

なので
あとは晩ご飯の残り物のおかずとw
あっ!
という間に作れる一品とw。


そして今回は

おにぎり♪

少し軽めに

胚芽米に大麦を混ぜて炊きました。

そこにこれこれ。

coronico家では超重宝!
(ちょうちょうほうw)


とっておきの
常備菜を2種類
具に入れました。


お子様でも大人でも
しっかりおいしいお弁当です♪




「マクロビオティック弁当no.7」

【お品書き】
<胚芽米と大麦のごま塩むすび>
 (中に入れた具材)
 『ねぎ味噌
 『マクロビオティック風フムス
 (↑今回は大豆のかわりに
 有機ひよこ豆で作りました。)
 *ちなみにこの2種の常備菜は
 ほんとにおいしくて(自分で言うw)
 なかなか評判が良いので
 作り置きおすすめです♪

和風さといもコロッケ
 ↑こちらのレシピを参考にどうぞ。

<黄金芋と厚揚げのトマト煮込み>
 *さっと作ったのでレシピはありませんがw
  簡単に作り方を載せておきます。

 ・黄金芋(さつま芋でも代用できます)
 ・厚揚げ
 ・にんにく
 ・トマト缶
 ・タイム
 ・自然塩
 ・醤油
 ①厚揚げは熱湯で10分ほど炊き
 しっかり油抜きした後
 フライパンで表面をこんがりと焼きます。
 それを小さなサイコロ状に切っておきます。
 ②黄金芋は皮付きのまま
 一口大の乱切りにします。
 ③フライパンになたね油とみじん切りにした
 にんにくを入れて弱火にかけます。
 にんにくのいい香りがしてきたら
 黄金芋とタイムを入れ、塩を一つまみ加えて
 炒めていきます。
 ④お芋の表面が軽くきつね色になってきたら
 トマト缶、厚揚げを加え
 そこに具がひたひたになるくらいの
 水を加え、沸騰したら弱火にし
 落し蓋をして約10分煮ます。
 ⑤お塩とお醤油で味を調え
 蓋に変えて、10~15分煮たら
 完成です。

<キャベツと玉ねぎのにんじんの葉ジェノベーゼ炒め>
 *キャベツと玉ねぎをなたね油と塩で 
 しっかり炒めたあと
 『にんじんの葉ジェノベーゼ
 を加え、全体をさっと炒めます。
 仕上げに白いり胡麻をふって完成です。
 *今回は無農薬のそら豆をいただいたので
 塩ゆでしてのせてみました。
 
  
IMG_7074_convert_20171116133152.jpg




しーくん唯一の習い事として
nicoと一緒に

ピアノ教室
に通っています♪


と言っても。
まだまだリトミックといった感じで
音楽に合わせて

体を動かしたり
他の楽器を使って遊んだり


ピアノもその合間に
ちょこっと弾いてみたり
な感じなのですが。


それでもいつも
なぜか爆笑しながら
レッスンを楽しむのでw
隣のお部屋で調律をしている
調律師さんに


調「いつもすごく楽しそうですね~w。」


と言われたくらいなのですw。


そしてこの日は
タンバリンを使って
遊びました♪

先生が言う言葉にあわせて
タンバリンをたたきます。


先「じゃあしーくん。
 秋の食べ物でたたいてみよっか!
 ぶ・ど・う♪。」



s「ぶ・ど・う!
 (↑タンバリンをたたきます♪)」



先「か・き♪。」


s「・・・ぼくはねっ!
 かきがだいすきなんだっ!!。」
(↑突然叫ぶw)


その後


s「かぁ~き。(←たたくw)。」


先「じゃあ後はなにかなぁ~?
 しーくんの好きな食べ物で
 たたいてみよっか!。」



先生的にはきっと
秋に限らず子供なら

ハンバーグ
とか
オムライス
なんかを想像してたでしょうね。。。

うちのしーくんが大好きなのは


s「ん~・・・
 とーーがんっ!!」

冬瓜www!!



先「冬瓜?!
 す・・すごいの知ってるねぇ~!!。」



渋すぎw。


もう後ろでくすくすと
笑いをこらえるのが大変でしたw。


子どもは何でも正直ですからね。

普段食べているもの
行動

そのまま真っ直ぐに
言葉で表現してくるので
とっても面白いです♪

その分、親も
いろいろと気を付けないととは
思いますがw。


それにしても
このピアノ教室も
ある突然


s「ピアノがしたいっ!!。」


と言って始まりました。
今でも不思議ですが
子どもが

これやりたい!

ということには
ほんと楽しそうに
取り組むもんですね~。

飽きることもたくさんありますがw
今のところ
ピアノ教室に限っては
楽しそうに通っておりますw。


これからのピアノの時間が
どうなっていくか
nicoも楽しみです♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 









IMG_6028_convert_20170613075811.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


定番化してきましたね。


マクロビオティック弁当no.6♪


本日はすっかり

夏メニューでございます。

本州ではまだまだ梅雨・・・
でもcoronicoの住む沖縄では

もう梅雨明け~の
やってきました

夏です!!

ので
旬のお野菜たっぷり使います~♪

でも

陰性に偏り過ぎず
火を使って調理し
しっかりした塩気&味付けで。

暑いからと言って
冷たいものや水分を摂り過ぎると
胃腸の機能が低下し
夏バテのような症状になってしまうことも。。。

なので

夏の作物や穀物(陰性)を主体に
バランスをとるといいですよ♪




「マクロビオティック弁当no.6」

*[とうもろこしご飯]
↑このレシピでも作れますが
 今回は、とうもろこしの実をほぐし
 さっと塩ゆでし
 それを玄米ご飯に混ぜ込みました。

[揚げないもちもちポテトコロッケ]
↑こちらのレシピを参考にどうぞ。
 上に少しごま塩をふって
 仕上げています。

*[厚揚げの煮物]
↑すみません。さっと作りましたw。
 レシピはありませんが。。
 油抜きした厚揚げを、昆布だしで煮て
 仕上げに醤油で味を調え、お好みの
 加減まで煮詰めて作ります。

*[きゅうりのごま醤油炒め]
↑きゅうり1本を乱切りにして
 ごま油で炒めます。
 仕上げに醤油をさっと回しかけ
 香ばしく炒めたら完成ですf。


IMG_6027_convert_20170613075828.jpg



暑くなってきたせいか
しーくんの好みも夏仕様。


s「とうもろこしが食べたい!
 あれも!
 ポテトのやつ!
 あとあれ!
 ぽろぽりきゅうりっ!!。」


わかりやす~w。


全部
上手に体冷やしてくれるものですw。
子供ってすごいな。。


そんなしーくんの通うスクールで
先日こんなのをもらってきました。


MQWL5328[1]_convert_20170615153932


・・・すごっ!!
いでしょっ!!


重機ブームが終わり
最近はすっかり


恐竜ブームw。


そんなしーくんに
同じスクールに通う
年上のお兄ちゃんが作ってくれたんです♪


作ってる時から遠目で
ガン見w。
(この日はnicoもスクールにおりました)

・・・ほしそぉ~w。

でも言えない。。。


そんなしーくんが
勇気を出して


s「お・・・お兄ちゃん。
 これ。。。
 もらって。
 ・・・いい?。」


声ちっちゃっw!!

でも言えた♪


そうしたら
お兄ちゃんは
クールに無言で
すっと差し出してくれました。。。

しかも。

しーくんがそのもらった恐竜で
テンションマックスになって
遊んでる間にw

あと2つ作って
それも渡してくれたんです!!

やさしぃ~。。。


子供たちが自由に過ごす
小さなスクールの中の時間は

とっても心が
ほっこりとする

毎日がとても貴重な一日に
感じられました。


もちろん大事に大事に
もって帰ってきた

おり紙の恐竜たち。

ご飯を食べる時も
寝る時も

一緒でした♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 







coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


本日はこちらですね

マクロビオティック弁当第5弾!

もうね。
実家の両親から

これでもかっ!!

ってくらいの
お野菜が届いたわけですよw。


しかも
無農薬
無化学肥料


段ボールいっぱいに詰め込まれた
色とりどりの野菜たち。

これが
最近畑を始めたばかりとは
思えないほどの

すんばらしい出来栄えなのです。

孫のために
安心安全の野菜を・・・

という思いが
お野菜にも伝わってるのかな?


でも夏場は
クール便で送ってくれると・・・
嬉しいかもw。。。
(わがまま言ってすんませんw!
 しかも何回か言うてますけどw!でも・・・)

夏場の沖縄・・・
届く日にちがちょっとあると

一瞬で腐りま~す(泣)♪

飛行機やコンテナの中は

恐ろしく温度が上がりますw!!

皆さん・・・
生ものを離島に送る時は・・・

クール便でw!!
しつこいw。


でもほんと
いつもありがとうw♪
孫は喜んで
もりもり食べてますよ。




「マクロビオティック弁当no.5」

[とうもろこしご飯]
↑このレシピでも作れますが
 今回は、とうもろこしの実をほぐし
 さっと塩ゆでし
 それを玄米ご飯に混ぜ込みました。

[和風さといもコロッケ]
↑こちらのレシピからどうぞ。

*[たけのこと厚揚げの煮物]
すみません、さっと作った一品なので
レシピありませんw。

*[スナップエンドウの磯和え]
『春菊の磯和え』
 こちらのレシピをもとにして
 春菊をスナップエンドウに変えて
 作ります。


IMG_5861_convert_20170523064734.jpg



最近ふと目に留まり
・・・これ。
好きそうやな。

と思って100均で買ったものがあります。

お砂場遊び用の
アイスクリームのコーン&カップ♪
(救うディッシャーまでついてる)


nicoの思った通り
しーくんにどんはまりw。


毎日毎日・・・
毎日毎日毎日・・・

アイスクリーム屋さんがやってきますw。


s「ママ。
 いらっさいませ~♪(←w)。」


もちろんお砂場ではないので
エアーアイスクリーム屋さんw。

こちらのアイスクリーム屋さんは
なんと
注文が決まっておりますw。


s「えっとね。
 ママがかいにきたら
 こやっていってね。

 ぶる~ふぁわいください。

 って。」


ぶ・・・w?!
ブルーハワイねwww♪

そしてそんなん
どこで覚えたんw?


しかもこんなことまで言ってくれます。


(↓とっても静かな
しみじみ口調でお聞きくださいw)

s「ママ。。。
 これ。
 ぼくがよろこぶとおもって
 かってきてくれたんだね。。。
 いいのみつけたんだね。。
 ほんとにありがとう。
 ぼく、うれしいよ。。。」



よ・・・4歳でしたっけw?

い・・いえいえ。。
そんなに喜んでいただいて
なによりでございます。。。

100円だけどねw。


次はお砂場に行ってきます~♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 












coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


もう最近
板についてきましたよ。


時短弁当

早いっ!
うまいっ!
安・・くはないっw!


まぁこれが可能なのも
キャラ弁とか
全然作る気ない
からなんでしょうけどねw。

地味弁でも

体にいい
おいしい

これ重視です。

大切な家族や子供たちには
これしかないですよ、うん♪
(キャラ弁作れない言い訳ではありませんw)



「マクロビオティック弁当no.4」

[ごま塩玄米ご飯]
・玄米ご飯
・自家製ごま塩
*玄米ご飯は「平和の圧力鍋」を使って
炊きます。

[ひよこ豆のコロッケ]
『ひよこ豆のあんかけボール』
↑このレシピのネタを基本にして
水で溶いた薄力粉→パン粉の順につけ
なたね油で揚げていきます。
*パン粉は添加物などが一切入っていない
オーサワジャパンの
「地粉パン粉」を使いました。

[野菜がおいしい野菜炒めの炒り豆腐]
野菜がおいしい野菜炒め 適量
・有機木綿豆腐 70g
①豆腐を油を敷かずに、フライパンで水分が
 なくなり、ぽろぽろするまで炒めていきます。
②①に野菜炒めを加え、
 全体をあわせたら完成です。

[きんぴらごぼう]
ごぼうきんぴら
↑のメニューに
人参を加えて作りました。



IMG_5707_convert_20170421064614.jpg



今日もね

空っぽ

になって返ってきましたよ。


やっぱりね
この瞬間がなんとも嬉しいから
作りますよ
手作り弁当♪


そんなしーくん
スクールでも食いしん坊ぶりを
しっかり発揮してくれておりますw。


スクールのスタッフの方から

「いつもおいしそうなお弁当ですね~。」

なんて言ってもらいまして(嬉)♪


で。

お昼の時間になったら
しーくんのお弁当を見てくれてるらしいんです。


ス「しーくん、今日はどんなお弁当?。」


s「ん?今日はな。これ。
 見てもいいよ。」


ス「わぁ~おいしそうだね~。
 ちょっと食べたいな~。」
(↑もちろん冗談で言ってるんですけどねw)


s「・・・・。」


完全に無視するらしいんですw。


見せるだけ
あげないw。



ス「おいしい~?。」


s「うん。
 ・・・もぐもぐもぐもぐもぐ
 もぐもぐもぐもぐもぐ。。。」


やっぱりスルーwww。


食いしん坊~・・・w。


でもま。
それだけ毎日のお弁当
気に入ってくれてるってことなんですかねw。

nicoとしては
うれしいですw♪


子供は陽性が強い
ので
プチトマトや炒り豆腐のおかずなんかを入れると
最後まで食べやすいと思います。


少し体を緩めたり冷やしたりする食材です。


そうやって献立を考えるのも
楽しいですよ♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪






【ご報告】
『ココナラ』はじめました。

『あなた自身の健康を取り戻す食べ方をお伝えいたします
薬に頼らず、活き活きとした日々を送りたい方に』


『誰でも出来る一番身近な食事改善の方法をお伝えします
何をどう食べたらいいかの基本、保存版です』
*こちらに限りましては、現在無料でお届けいたしております。

ご興味のあるかたは
お気軽にお越しくださいませ♪




 



IMG_5686_convert_20170418164034.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


本日も
しーくんに持たせた


マクロビオティック弁当


もうno.3です♪


お弁当作りはやっぱりこれ。

早い
簡単
でも手作り♪

このコツを掴めるようになってきました。


今回も早かったな・・・
おそらく


10分・・・?


常備菜&おかずの使いまわし

毎日のお弁当が
おっくうじゃなくなりますよ♪



「マクロビオティック弁当no.3」

[ごま塩玄米ご飯]
・玄米ご飯
・自家製ごま塩
*玄米ご飯は「平和の圧力鍋」を使って
炊きます。

[ひよこ豆のアーモンドボール]
『ひよこ豆のあんかけボール』
↑このレシピで作ったものに
ローストしたアーモンドスライスを
くっつけて出来上がりです。

[大豆の醤油煮」
『大豆の醤油煮』
↑こちらのレシピからどうぞ。

[いんげんのごま和え]
『赤フーロー豆の胡麻和え』
こちらの和え衣を基本にして作ります。



IMG_5687_convert_20170418164051.jpg



この4月から
スクールに通い始めたしーくん。

毎回、とっても楽しみに行っています♪


お迎えに行ったある日
スタッフの方から言われました。

s「しーくんはおトイレに行くと
 必ず歌ってますね♪。」


・・・はいw。


なぜかトイレに入ると押される
うんちの歌スイッチw。

しかもこれが
自作の歌なんです。


s「おならがぷぅ~♪ 
 う~~んちうんちっ♪
 でてこいうんちっ!
 がんばぁ~れっ!
 がんばぁ~れっ!!
 うんちっ!うんちっ!
 (↑最後ちょっとセリフっぽいw)。」


を。
必ず歌いますwはいw。

たまに一瞬途切れます。
きばってる時なのねw。
 

なんせ歌が好きなんですよね。

まったく音程なんてものは
今のところありませんがw

またそれがなぜか楽しくて
聞いてしましますw。


もうこの子供の


伸び伸び感!!

見てて気持ちいいですw。


なんでも楽しんじゃう
全てが不思議の世界への入り口


こういうのって
日常にある全てのことが
刺激になっていると思います。


その中でも


自然


これは大きんじゃないかなぁ~・・・
とnicoは思います。

鳥の声、風の音、木のにおい・・・

無意識のうちにとっても素敵な要素となり
子供たちの想像力に
たっぷりの栄養として活躍してる気がします。


しかも。
大人になってから

毎日のように自然の中で

おもいっきり遊ぶ!

なんてこと
なかなかできませんものねw。


今、それが出来るってことは
今、それが必要だからなのかも♪







みなさまにとって素敵な一日になりますように♪






【ご報告】
『ココナラ』はじめました。

『あなた自身の健康を取り戻す食べ方をお伝えいたします
薬に頼らず、活き活きとした日々を送りたい方に』


『誰でも出来る一番身近な食事改善の方法をお伝えします
何をどう食べたらいいかの基本、保存版です』
*こちらに限りましては、現在無料でお届けいたしております。

ご興味のあるかたは
お気軽にお越しくださいませ♪


そしてこちらは
同じココナラで出品している
nicoが勝手に超お気に入りの

Makiko Kurataさん

素敵な内容が盛りだくさんです♪



 





IMG_5595_convert_20170413133210.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


本日は
前回に引き続き・・・


マクロビオティック弁当第2弾!


です♪


そうそうこれもね。

お子様用弁当

なんですよ。
しーくん(4歳)に持たせているお弁当です。


全部手作りです。
(プチトマト以外w)

手が込んでそぉ~・・・
でしょ。

これね。
大体


20分


あったら出来ますw。


要は

下準備&常備菜の使いまわし

これにつきます。
(基本、あまり手の込んだものを
 作らない・・・ということも言えますw)


忙しい朝には

これ混ぜるだけ~
これ焼くだけ~
あとは詰めるだけ~。

これですよw。
お勧めです♪



「マクロビオティック弁当no.2」

[特製くるみ味噌ご飯]
・玄米ご飯 一杯分
特製くるみ味噌 適量
①玄米ご飯とくるみ味噌を混ぜ合わせます。

[車麩のソテー]
*『車麩のソテー』
↑こちらからご覧くださいませ。

[じゃがいものにんじん葉ジェノベーゼ和え]
・じゃがいも 1/2個
にんじん葉ジェノベーゼ 適量
①じゃがいもは皮付きのまま
蒸し器でやわらかくなるまで蒸します。
②①をサイコロ上に切って 
温かいうちにジェノベーゼと和えます。

[いんげんのごま和え]
『赤フーロー豆の胡麻和え』
↑こちらの和え衣を基本にして作ります。


IMG_5596_convert_20170413133225.jpg




今日も
元気に登校していったしーくん。

その後ろ姿を眺めながら
ふとnicoの保育園の頃のことを思い出しました。


まぁ~・・・
保育園が大っ嫌いな子でしたw。

毎朝毎朝
ほんっとに毎朝w


n「いぎたぐない~~(泣)!!」


と騒いでは
とれたての魚のように

びちびち!!と暴れまわり

捕獲された状態
保育園に向かっていましたw。


うってかわって
うちのしーくんはというと・・・


s「明日もスクール行けんの?!
 やったぁーーーーー!!。」

すごぉ~いw。。。
って素直に思うnico。


この日はお仕事の都合で
coroに送ってもらう日で


s「パパはやくっ!!
 ゴーゴーーーー!!!。」



と言って
玄関を飛び出していきましたw。


小さなしーくんのその姿を見て
nicoはというと・・・


尊敬のまなざしw。


しーくんが通うスクールも
これまた素敵なところなので
それもあるかもしれません。

こんな学校、nicoの子供時代に合ったら
もしかしたら楽しく通えたのかな・・・?

なんて思います。


その昔のnicoの保育園・・・
(から学生の頃まで続きますがw)
何が嫌だったって

無理やりみんなと同じことを強制的にさせられる
そしてそれに従わないと
えらい怒られるw


全然おいしくない給食を
決まった時間に無理やり食べさせられる
全部食べないと
えらい怒られるw


毎日が

なんでやっ?!?!

の連続だったのです。。。


ところが。
しーくんの通うスクールには


こうしなさい
ああしなさい

一切ない自由な環境
子供たちが伸び伸びと過ごしています。


大人は見守り
要望があればそれに応えるだけ。


子供の好奇心を伸ばし
楽しむということを最大限にさせてあげるには

与えることではなく

見守ること

そして

子供が何かに向かってGO!
したい時に
そっと背中を押してあげられる


自分自身の苦い経験が
もしかしたら
しーくんが楽しめる学校選びに役立った・・・?


そう思えると
まぁあの時のいろいろも
有難く思えてくるものです♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪


【ご報告】
『ココナラ』はじめました。

『あなた自身の健康を取り戻す食べ方をお伝えいたします
薬に頼らず、活き活きとした日々を送りたい方に』

『誰でも出来る一番身近な食事改善の方法をお伝えします
何をどう食べたらいいかの基本、保存版です』
*こちらに限りましては、現在無料でお届けいたしております。

数量限定ですので、
ご興味のあるかたは、お気軽にお越しくださいませ♪

 



IMG_5583_convert_20170411184120.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


本日は
久しぶりに作りました。


マクロビオティック弁当
(これからシリーズ化する予定・・・♪)


そしてこれ。
大人用ではありません。

うちのしーくん(4歳)に持たせた


子供用弁当


なのですw。

しぶいw♪


こんなお弁当
子供が喜ぶんですか・・・?
という声が聞こえてきそうですが

喜ぶんです。

今回のメニュー全てが
4歳児の好物なんです。


素材の味
陰陽のバランス
その時その子が欲するメニュー

これを考えながら詰めると
こんな渋いお弁当でも
帰ってきて中を開けると


空っぽです♪


子供たちに本当のご飯の意味を
本当のおいしさを
伝えていきたいと思っています♪



「マクロビオティック弁当no.1」
[厚揚げのにんじん葉ジェノベーゼ和え]
・厚揚げ 1/3丁
にんじん葉ジェノベーゼ 小さじ1/3
①厚揚げはたっぷりと沸騰したお湯に入れ
 約10分煮て、しっかり油抜きをします。
②油抜きをしたら、油を敷かずに、
 フライパンで表面をこんがりと焼いてきます。
③小さめのサイコロ上に切ったら、フライパンに戻し
 にんじん葉ジェノベーゼを加え、和えるように炒めます。

[野菜がおいしい野菜炒めの磯部巻き]
野菜がおいしい野菜炒め 適量
・焼きのり 長方形のもの3枚
・水で溶いた薄力粉 少々
①野菜炒めを海苔で巻いたら
 溶いた薄力粉を全体につけ、接着し
 フライパンで焼きます。

[特製くるみ味噌ご飯]
・玄米ご飯 一杯分
特製くるみ味噌 適量
①玄米ご飯とくるみ味噌を混ぜ合わせます。

[きんぴらごぼう]
ごぼうきんぴら
*今回は↑のメニューに
 人参を加えて作りました。

*今回のお弁当は
 coronico kitchenに今まで登場したものを
 いろいろアレンジして作ってみました。
 それぞれのメニューを見て、楽しんでみてください♪

IMG_5589_convert_20170411184142.jpg



この日はしーくん初めての


スクール体験入学の日。


保育園にも行ったことないしーくんが
いきなりの一人で過ごしてみる日。

・・・大体のことは一人でできる。。
うんうん。。。
頑張っていろいろ練習したもんね。。
大丈夫・・・(←nicoの方が落ち着かないw)。


2日前からは
お弁当で食べる練習もしました。


n「お弁当、袋から出したら
 このな、お弁当の蓋が開かへんように止めてる
 ゴムバンドを外して食べるんやで。」


ふむふむふむふむ・・・。
(↑真剣にうなずきながら聞いてるしーくんw)


n「食べ終わったらな
 最初の形に戻すねんよ。
 お箸はケースに入れて
 お弁当箱は袋に入れてな。」


ふむふむふむふむ・・・
ふむふむふむふむ・・・。
(↑うなずきながら
 もんのすごく丁寧にお弁当箱を扱うしーくんw)


スクールに行くのを楽しみにしていたせいか
送っていって、去る時も


s「ばいば~い。」


とあっさりw。ほっ。


お迎えに行くまでnicoの方が落ち着かず

・・・もうすぐお弁当やな。。。
うまいこと食べれたかな。。
泣かんと楽しんでるやろか・・・。

と、終始頭が休まりませんでしたw。


家ではとっても泣き虫で
すぐすねたり、甘えたり。。。


でも迎えに行った時のしーくんの顔は

とっても晴ればれとしていて
とっても楽しかった様子でした♪


s「レゴシティーいっぱい作ってん!
 お弁当もちゃんとたべたよ~。」


戻ってきたお弁当の袋を開けてみると・・・。


この日は暑かったので
ゴムバンドとお弁当箱の間に
保冷剤を挟んで持たせていました。

戻ってきたお弁当箱にも

ちゃんと保冷剤が挟まってましたw。
最初の形にもどすって練習したからやねw。


そして中身は空っぽ♪


子供の成長って
親の成長の先を行く気がします。

いつまでもオロオロして
いつまでも幼いと思っているのは親だけ。


子供の成長においていかれないように
親も親の成長をしていかないとなぁ・・・
って思いました。


しーくん、スクールでは
一回も泣かなかったって。
ほんますごいやん♪

ママは
おいしいお弁当作り頑張るよ!




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪



 




IMG_7380[1]_convert_20150418213033




        お久しぶりです、お元気してました。
        coronico kitchenです♪

    coronicoの住むところは、もうすっかり初夏の気候です。
    なので、気持ち良いことしてきました~。
      
      というのも、またまたcoronicoの大切なお友達のまっき~が
      石垣島から来てくれました!!わ~い。
       まっき~とはもう長年のお付き合いになりますが、お友達+αな関係で・・・
       というのも、「Makiko Kurata yoga & hearing
       という素敵なお仕事をしておりまして。
          何かしらこちらでもお世話になっているのです☆

    きれいな海を眺めながら、ビーチでmacrobiotic lunchです♪
       

      「macrobiotic lunchbox 2」
       ・金時豆入り玄米ご飯
       (ちびっ子とまっき~には、少し身体をゆるめる為に胚芽米と半々にしました)
       ・りんごと白いんげんの含め煮
       ・ぎせい豆腐のロールキャベツ豆乳クリーム
       ・じゃがいも餅の味噌田楽
       ・白ねぎと色々きのこのお浸し
       ・無添加の梅干し
      
         *野菜は全て自然栽培を使用しました。
          玄米は滋賀県産の「長寿米」という、有機栽培のお米です。
         *今回はお友達の体質に合わせて、身体を全体的にゆるめる(陰性)の
          メニューで作りました。

          
 


     食べ物って、気を使って身体にいいものを入れてあげても
     即効性なんてないから、しばらくは変化が現れるまで頑張らなくちゃ・・・
     なんて思いがちですが。
      
      実は、以外に即効性のあるものも多いんです。
      なぜそれがわかりにくいか? 
      そうそう。わかりにくくなっているだけなんです。
        長年身体に不必要なエネルギーを取り込んでいると、様々なところが鈍くなるんです。
        内臓や、そして脳、感覚や判断力などなど。


   これは食べ物に限らず、例えば環境や人間関係などにも言えると思います。
   これはちょっと自分の身体に悪そうだな・・・でも、まいっか。
   自分の身体や心から発するサインを無視してしまうと、
       いつかそれがどこかに不調をきたして現れてきます。
    

     いつも自分自身をなるべくクリアに、必要・不必要の判断を怠らずに過していると
     何も頑張らなくても、いつの間にか自然と自分の生き方にあったものが見えてくると思います。


   私達にとって、自分にとって、良質なエネルギーとは何か?
   美味しくて安心で安全なご飯、心地よい自然な人間関係、気持ちの良いリラックス出来る環境。

      こっちの方へ意識を向け歩みを進めると、
      大変だった・・なんだか疲れてた・・・あの時間は何だったんだろう?!
      なんて思える頻度がとっても増えますよね。


   一日一日はまさに変化の連続です。
   だからこそその波に乗って、より自分らしい生き方をどんどん自ら取り入れていけたと思います。
    

    で。
    ご飯もその一つですよ♪
    即効性、実はあるんですよ♪

     美味しくって身体によかったら、自分の変化と共に楽しい時間も入ってきます。
     coronico kitchenはそんなご飯をいっぱい作っていきます。
      ・・・ちなみに、ただいまデザートも開発中。。。
        もちろんall organic & 動物性不使用です。
                  完成度高めまくって、近々世に出せるように頑張ります☆






←coronico kitchenをよろしくお願いします。
←coronico kitchenはレシプブログにもいます。             



最新記事

最新記事