これまた旬ですね。。。おいしそうな無農薬のかぶを発見しました♪
  
     かぶと言えばなんでしょう?千枚漬け?!
     もおいしいですよね、柚子なんかをきかせたりして。
      
     でも今回は煮てほっこりとろぉり・・
       寒いこの季節にぴったりの、あったまる一品を作ってみました。
      
    ミネラルバランスのいいかぶに、カルシウムや亜鉛など栄養成分が凝縮されている厚揚げ。
     
    さらに、一緒に加えるお出汁に使う椎茸、生姜、本くず粉も身体をあたためてくれるのと同時に
    厚揚げの油の消化を助ける働きがあります。

      まさに身体がよろこぶご飯!
      
       寒い一日を、あったまるご飯でしめくくりましょう♪
     

 「かぶと厚揚げの当座煮」
 ・かぶ 2個
 ・厚揚げ 1枚
 ・昆布と椎茸の合わせだし 1カップ
 ・醤油 大さじ11/2
 ・生姜 3g

 ・本くず粉 大さじ2
 ・水 大さじ2
 *厚揚げは熱湯に入れて5~6分茹でて、浮いてきたら引き上げ、油抜きをしておきます。
  それを6等分に切ります。
 *かぶは皮付きのまま、大き目の乱切りにします。
 *生姜は、すりおろしてしぼり汁を作っておきます。
 *本くず粉は、同量の水で溶いておきます。
 *鍋に厚揚げとかぶ、だし汁と醤油を入れて、かぶがやわらかくなるまで煮含めていきます。
  かぶが煮えたら、かぶと厚揚げを寄せて、あいた所に生姜の絞り汁と水溶きくずを流しい入れ、
  とろみをつけたら煮汁を全体に絡ませます。


   最近よく行く、農家さん直営の小さな野菜直売所。
         そこには、自然農法・無農薬のお野菜がいっぱい!
   
   形はどれもでこぼこ。
   でも不思議とそれが、とってもおいしそうに見えるんです。
   土もたっぷりついて、にんじんやかぶには立派な葉もついてます。
     どの野菜も生命力にあふれ、力強さを感じます。
     逆にスーパー等で売っている、形も色も・・・全部が変に整いすぎて同じ姿をしている野菜が
                                不自然に見えてなりませんでした。。

  直売所のおばさんが試食でくれた、とうもろこし。
  「これ、よかったらどうぞ。生なんですよ。」・・・生?!
  一口食べてびっくりしました。甘い!甘いっ!!おいしぃ~!!!
  とうもろこしを食べるのに夢中になっていたらw、自然農法をしているそのお店のおじさんが
  「そのとうもろこしおいしいでしょ、私が作ってるんだからね(←嬉しそうw)。
   水は一切あげてないんだよ。」
  ・・・?!
 
   気づきました。教えられました。
   自然ってやっぱりそうなんだ。。。
   
  何でもかんでも人が手を加えすぎるからおかしくなるんですね。。
  土を人の手でいじりすぎるから虫が来る。虫は土を良くしにくるんです。
  でもその虫を嫌がり、雑草を嫌がり、除草剤や農薬をまく。
  虫が死に、草が枯れ、野菜が農薬にどっぷり漬かる。
                  これ、とっても悪循環な気がします。

    自然のままに、自然と共存しあうと
    虫は土をよくします。いい土にいる虫は必要以上に野菜も食べません。
    そして雑草も生えにくくなる、除草剤も農薬も必要なくなるんです。
    野菜は自然の恵みのままに成長し、たっぷりと栄養を蓄えて育ちます。
    そして、私達の身体を良くしてくれる食材としていただけるんです。
                   これこれ。これがいいサイクル♪

      私達の今日の一口は、私達のその日の一つの選択には
                           とても大きな力があるんです。
 
 今はまだ小さな直売所でしか売っていない、安心で安全でおいしい野菜が、
                     いつの日かスーパーであたりまえのように買える?!
 たくさんある野菜の中で、今日、たった一つでも、有機や無農薬といった野菜を買ってみる。
 そしてそれが、他のたくさんの人が同じように買ったら・・・需要がとっても増えます。
 需要が増えると、大手のスーパーだって売りたい!でしょうw。
 結果的にそれは、身体に毒とされる農薬をなくし、除草剤をなくし、
                   小さな未来ある子供達を、害から守れるようになるんです。

   自然と共存しあい、食の根本を見直すと、一人一人の力の大きさに気づきます。
   
    ほんとにおいしかったなぁ~・・とうもろこしw。
    直売所のおじさん、おばさんの笑顔も最高でした♪
    いいものを作り、それを人から人へと伝えられる仕事をしている人の、素敵な笑顔でした。
     
      次行った時には、どんな野菜が並んでるかなぁ~。
      coronico kitchenの楽しみがまたまた増えました☆



←coronico kitchenをよろしくお願いします。
←coronico kitchenはレシプブログにもいます。   
スポンサーサイト



最新記事

最新記事