IMG_6342_convert_20170806110127.jpg


coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


そろそろマンネリ化してきた

サンドイッチw。
そろそろ違うのもですね
食べたいかなとw。


いつも通り
野菜はたっぷり!



今回は


Potate salad sandwich!


にしてみました♪

そこで使ったのは
これはずっとお気に入りの


『macrobioteic風フムス』


このフムスをベースに
野菜たっぷりサンドイッチ
作ってみました♪


ぜ~んぶお野菜なのに

食べごたえあり
満足感あり

のいい感じに仕上がりました。

それでも
お腹にもたれない感が
いいですね♪




「Vegan potate sandwich」(1人前)
・ワンローフ 薄切り4枚
・グリーンリーフ 1枚(20g)
・トマト 1/2個(60g)

【A】
・じゃがいも 1個(100g)
・とうもろこし 10g
・きゅうり 1/4本(20g)
・くるみ 5g
『macrobiotec風フムス』 25g

①Aの具を作ります。
 じゃがいもは竹串がすっと通るくらいまで
 蒸し器で蒸したら
 皮をむいて、小さめの
 サイコロ状に切ります。
 きゅうりは0.5mmの角切りにします。
 クルミはローストして
 粗めに刻んでおきます。
②ボウルに①とフムス、とうもろこしを
 入れたら、混ぜ合わせていきます。
③組み立てたら完成です。
 ・ワンローフ
 ⇓
 ・グリーンリーフ
 ⇓
 ・トマト(薄切り)
 ⇓
 ・A
 ⇓
 ・グリーンリーフ
*パンは好みのパンや
 サンドイッチ用のものでも大丈夫です。
*アレンジとして黒胡椒やタイムなどの
 スパイスやハーブを加えても
 おいしいです。
 

IMG_6341_convert_20170806110143.jpg



実は普段
あんまりじゃがいもは好んで食べないしーくん。
ですが
このpotate salad sandwich

おいしいと言って
食べてくれました♪


子どもの味覚&体が必要とするもの
っておもしろいんですよね。


じゃがいもにしても
ふかしただけだったり
煮物にしたら食べない。。。

でも揚げてフライドポテトにしたり
しっかりと味付けしたポテトサラダにしたら
食べるw。


私たちの体も
子どもたちの体も


その時の体調・体質によって
欲しいものが違ってきます。


なので特に
味覚や体の声がはっきりしている子供たちは

好きな野菜・嫌いな野菜
で区別せず


調理の仕方を工夫してみたら
季節の野菜なら大体なんでも
ちゃんとおいしく食べてくれる


ということはよくあるんですよ。


そのゴールを探り当て


s「ママ!
 これおいしいわっ!!。」


にたどり着くと・・・

なんとも言えない達成感w♪


子どもの嫌いな野菜を
小さく小さく刻んでわからないくらいに
なにかに混ぜても
それでも食べてくれなかった・・・
というのはよく聞きますw。

そういう時は
大きさを変えるのではなく

調理の仕方

を変えてみることをおすすめします♪


子どもたちのおいしい顔
たくさん見たいですものね♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 



スポンサーサイト



最新記事

最新記事