FC2ブログ


IMG_3942_convert_20161030192213.jpg



coronico kitchenに遊びにきていただき
ありがとうございます!


coronico kitchenで困った!!
という時はこれです。


みそおじや。


かぜひいたら~お腹こわしたら~
の時に活躍してくれます♪


coronico kitchenでは、
毎日のように
お野菜たっぷりのお味噌汁が欠かせません。

なので、このみそおじやを作る時も
まぁ~簡単。


お味噌汁に玄米ご飯をぶち込んで
あとはコトコトコトコト・・・
煮込むだけ♪

ただ。
大切なポイントがちょっとだけありまして。

そこを今回はご紹介していきます♪



「みぞおじや」
・玄米ご飯 お茶碗1杯分
・お味噌汁 ご飯に対してたっぷり目(←アバウトですみませんw。
        だいたい3〜4杯分くらいです。)

①煮立っているお味噌汁の中に、玄米ご飯を入れてほぐします。
 冷ご飯でも大丈夫です。
②煮立ってきたら極弱火にして、蓋をして40分。
 40分経つまで蓋はあけません。
③40分経ったら火を止めて蓋をあけ、全体を混ぜます。
 この時お好みで(体調にあわせて)刻んだ白ねぎを加え、
 再び蓋をして20分蒸らして出来上がりです。

*この・・・40分煮込む!!
 そして・・・蓋をあけない!!
 ここが大切なポイントなんです。
 身体への作用の仕方が、
 格段に変わります。
*coronico kitchenではその日のお味噌汁を使うので
 お野菜もそのまま。
 季節のものがたっぷりと入ります。
 一から作る場合の具材は、
 油揚げ・干ししいたけなどをお勧めします。
*使用するお味噌は、
 オーサワの麦味噌を使いましたが、
 体調にあわせて
 豆味噌と麦味噌をあわせたものでも良いです。
 





おじやは一度炊いたご飯を使うので、
体への吸収はとてもいいんです。

しかも、少ないご飯を増やして少食にするので

疲れた胃腸をゆっくりと休ませてくれます。


coronico kitchenで最近
この味噌おじやが登場した日といえば・・・。


S「おなかいだい~!
 おなかいだいぃ~~(泣)!!。」



(お!なんだなんだ!!どしたどした?!)
真夜中スタートです。。。


S「ママぁ~!!
 おなかいだい~~!!。」



(お!発熱ありやん!!)

とりあえずお腹をさすりさすり
水分ミネラル補給補給。


S「ママ~!!
 お腹よしよししてぇ~~!!。」



n「ええよええよ、
 よしよししたろぉな。」
(真夜中なので、若干寝ぼけてまして…。。)


S「そこちゃうーー!
 それ背中やんーー(泣)!!


n「あ!ごめんごめんっ!(←不覚にもちょっと笑ってしまう)」


そんなこんなで。
しー君のお腹痛いの格闘が早朝まで…

結局、早朝に少しリバースして(泣)
そしたら落ち着いてスヤスヤ。。


ほっ。。。


でも。
あ。
もう、朝です!!


ちょっとだけ仮眠して、家事家事(汗)♪
汚れたいろいろ洗濯(汗)♪
もちろんその間には、
次男ゆーくんの授乳も(泣)♪

この勢いでみそおじや作成w!!


基本coronico kitchenでは、
体調悪くて本人が食べたがらない時は

水分だけとらせて
他は何もあげません。


でも、欲しくなった時のために作っておきます。


ちょっと治ってやっと笑顔が戻った頃に、
ふぅ〜ふぅ〜して
少しづつおいしそうに食べるごはん。

それを思ったら…
多少の睡眠不足と
ハードワークくらいでは……

母親という生き物は
倒れませんw!!


丈夫にできとります♪


家族を守るために、
病院やお薬に頼りたくない時のために。

うちはこのご飯。

そういうのがあれば
いつもの笑顔がそこに戻ります♪



みなさまにとって素敵な一日になりますように♪



 


  

  
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    最新記事