FC2ブログ


IMG_7679_convert_20180305110807.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


やっぱり
パンは楽しぃ~♪

といっても
レパートリー超少ないですがw
それでも地味~に
形を変え
レシピを変え
楽しんでおりますw。


そんな今回は


まるパン


…今までと
そんなに変化ないのですがw

ドライフルーツを
いろいろ入れてみよぉ~♪

と思って作ったら


うん。
おいしい。


もちろん子どもたちにも
大人気♪


ドライフルーツの甘みと
ライ麦の香ばしさが
やっぱりあいますね~。

ただこの時期・・・
発酵早いw!!

ちょっと油断したすきに
加発酵気味になってしまいした(汗)。

そんなパンとのやり取りが
楽しさのひとつでも
あるんですけどね~。

次回はもうちょっと
完成度あげますw。


IMG_7678_convert_20180305110931.jpg



「ドライフルーツとライ麦のSugar fureeまるパン」
・強力粉 210g
・ライ麦粉 50g
・ホシノ天然酵母種 18g
・自然塩 5g
・水 150g
・レーズン 12g
・ドライいちぢく 2粒(12g)
・セミドライアップル 6g

①生種と水をあわせて溶いておきます。
 いちぢくとりんごは、レーズンの大きさくらいに
 刻んでおきます。
②HBに全部の材料を入れて
 10分捏ねます。
③捏ね作業が終わったら
 ボウルに入れ、ラップをして
 そのまま冷蔵庫で一晩休ませます。
④翌日取り出し
 約2~2.5倍の大きさになるまで
 温かい場所で1次発酵。
④台に取り出して、8分割してまるめて
 10分ベンチタイム。
⑤まるめなおしたら
 再び温かい場所で
 大きさが2倍になるくらいまで
 2次発酵。
⑥ふっくらしたらハサミで一か所切込みを入れ
 軽く粉をふったら
 170℃のオーブンで15分焼きます。
*coronico kitchenでは
 業務用のオーブンを使用しているので
 焼き時間は目安にしていただき
 調整してください。
 ご家庭用ですと、大体10~20℃
 上げて焼くといいかと思います。



IMG_7680_convert_20180306005830.jpg




もうちょっとこう・・・
上の方~にね。
ぷっくりが理想だったんですけどねw。。。

でもなんとか中身は
たっぷりのドライフルーツたちで


それなりに
ふんわりしっとり♪


でもこれがパンマジック。

次作への意欲がメラメラとw!

頑張りますw。


それでもですね。
うちのかわゆらすぃしーくんにとっては


s「あ!ママ!!
 きょうはまるぱん?!
 うわぁ~おいしそぉ~!!。」


そ・・・そう?
なんとかね
まるくはなったよw。


しかも食べながら
いちいちくれるんですよ。


s「ママー!!
 きょうのぱんも
 おいしぃ~わぁ~!!
 ママ!
 よくできてるよくできてるっ!!。」


ほめてもろたwww♪


ちなみにこのパン
甘みはドライフルーツのみで
ライ麦の香ばしさもあるので
お野菜とあわせたりして

サンドイッチとしても
おいしく食べれます♪

あ、バーガー風になりますけどねw。


それにしても

我が家は穀物好きだなぁ~

と思いますw。

グルテンフリーも流行ってるけど・・・
なかなかそこには行けないw。。。


焼きたてのパンの香り・・
子どものよろこぶ顔・・・


うん。。。
毎日のご飯を食べるうえで
こういうのも

幸せを感じる
大切な栄養ですよね♪


若いころは
ずぅ~っとひたぁ~すら
お菓子ばっかり
つくってきましたが
ここにきてまぁ~

パンに目覚めるとはw。

でも決して
めちゃくちゃお勉強してるわけではなく
あくまでも

自分自身が楽しめるペース

ですがw。
いやこれがね
大切なんだと思うんですよ。


nico自身がきっと
やり過ぎると飽きてしまうタイプなのでw

ほどよぉ~く
ゆるぅ~くを

心がけるようにしています♪


失敗してもいいから
またパン作ろぉ~。

こんな感じですw♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    最新記事