IMG_7589_convert_20180213184730.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


今日も
渋弁だなぁ~w。


ちなみにこれ。

5歳のしーくんのお弁当です。


こんな渋弁でも
よろこんでくれる

ありがたい5歳児w。

しーくんが通っているスクールで
お昼ご飯の時間になったら
みんなに

今日のおかずを説明するらしいのですw。

お弁当うれしいのかなぁ~♪


ちなみにこのお弁当・・・

朝詰めるだけw

あっ!!
っという間に出来ます。


常備菜やソースを
うまく使いまわす
だけで
ちょっとした一品になるものなのですねw。


返ってきたお弁当は
今日も空っぽでした♪



「マクロビオティック弁当no.12」

【お品書き】

<玄米ひじきご飯>
・玄米ご飯 お茶碗1杯分
『ひじきとレーズンのソテー』 適量
*混ぜご飯にしました。

<大豆ミートの唐揚げ>
『大豆ミートの唐揚げ』
(↑こちらのレシピを参考にして作ります。)

<トマトのフェンネルジェノベーゼ和え>
・トマト 一口大に切ったもの4個
『フェンネルのジェノベーゼ』 小さじ1
*トマトにジェノベーゼソースを
 和えて作ります。

<黄金いもと小松菜のマッシュ>
・さつま芋 250g
・小松菜 2束(60g)
・自然塩 少々
①黄金芋は皮付きのまま蒸し器で
 竹串がすっと通るくらいまで蒸します。
 約30分で蒸しあがりますが
 タイマーを25分に合わせ、残り5分のところで
 小松菜も一緒に蒸してしまいます。
②①と塩をミキサーにかけ
 なめらかなペースト状にしたら
 完成です。


IMG_7586_convert_20180213184749.jpg




しーくんが通うスクールの
春休みも終わり

新年度が始まりました♪

それと同時にやってきたのが

お弁当ライフ。


最近レパートリー
少なくなってきたなぁ~・・・
と思いつつ
なかなか

こったメニューが出来ませんがw

それでも唯一救いなのは

しーくんが食いしん坊

ということでw
いつも


s「ママ~
 お弁当おいしかったよぉ~♪。」


と空っぽで返してくれますw。

なにを作っても
だいたいはおいしいって食べてくれるw
この時ばかりは
しーくんの食いしん坊さに感謝ですw。


そんなしーくんは
nicoが通う保育園とスクールを
今は行ったり来たり。

スクールがお休みの日は保育園
って感じで過ごしています。


スクールにはしーくんより
年上の子が多く
だいたいはよしよしされるのですが

保育園は
年下の子か同い年くらいの子ばかり。


もまれてますw。


同じ年くらいだと
容赦ないですからw
しーくんが何かやりたくても

やらない。

って普通に断られるしw

お願いしても
気分がのらなければ

いや。

って言われるしw。


気が弱くて泣き虫なので
よく泣いてますw。


でもしーくん・・・

これが子どもの社会なのだよ!

もまれなさぃ~

とライオンの母のように
nicoは見守っておりますw。


それでも子どもってすごいのが
いろいろあっても
数分後には
何もなかったかのように
笑って遊んでたりするんですよね。


一日の中に

笑った
怒った
泣いた
うれしかった

これがいっぱい詰まってるなんて
ちょっと素敵です♪


スクールも保育園も
両方大好きなしーくん。

子どもの世界を
目いっぱい楽しんでほしいと
思ってるnicoでした~♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪








IMG_7679_convert_20180305110807.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


やっぱり
パンは楽しぃ~♪

といっても
レパートリー超少ないですがw
それでも地味~に
形を変え
レシピを変え
楽しんでおりますw。


そんな今回は


まるパン


…今までと
そんなに変化ないのですがw

ドライフルーツを
いろいろ入れてみよぉ~♪

と思って作ったら


うん。
おいしい。


もちろん子どもたちにも
大人気♪


ドライフルーツの甘みと
ライ麦の香ばしさが
やっぱりあいますね~。

ただこの時期・・・
発酵早いw!!

ちょっと油断したすきに
加発酵気味になってしまいした(汗)。

そんなパンとのやり取りが
楽しさのひとつでも
あるんですけどね~。

次回はもうちょっと
完成度あげますw。


IMG_7678_convert_20180305110931.jpg



「ドライフルーツとライ麦のSugar fureeまるパン」
・強力粉 210g
・ライ麦粉 50g
・ホシノ天然酵母種 18g
・自然塩 5g
・水 150g
・レーズン 12g
・ドライいちぢく 2粒(12g)
・セミドライアップル 6g

①生種と水をあわせて溶いておきます。
 いちぢくとりんごは、レーズンの大きさくらいに
 刻んでおきます。
②HBに全部の材料を入れて
 10分捏ねます。
③捏ね作業が終わったら
 ボウルに入れ、ラップをして
 そのまま冷蔵庫で一晩休ませます。
④翌日取り出し
 約2~2.5倍の大きさになるまで
 温かい場所で1次発酵。
④台に取り出して、8分割してまるめて
 10分ベンチタイム。
⑤まるめなおしたら
 再び温かい場所で
 大きさが2倍になるくらいまで
 2次発酵。
⑥ふっくらしたらハサミで一か所切込みを入れ
 軽く粉をふったら
 170℃のオーブンで15分焼きます。
*coronico kitchenでは
 業務用のオーブンを使用しているので
 焼き時間は目安にしていただき
 調整してください。
 ご家庭用ですと、大体10~20℃
 上げて焼くといいかと思います。



IMG_7680_convert_20180306005830.jpg




もうちょっとこう・・・
上の方~にね。
ぷっくりが理想だったんですけどねw。。。

でもなんとか中身は
たっぷりのドライフルーツたちで


それなりに
ふんわりしっとり♪


でもこれがパンマジック。

次作への意欲がメラメラとw!

頑張りますw。


それでもですね。
うちのかわゆらすぃしーくんにとっては


s「あ!ママ!!
 きょうはまるぱん?!
 うわぁ~おいしそぉ~!!。」


そ・・・そう?
なんとかね
まるくはなったよw。


しかも食べながら
いちいちくれるんですよ。


s「ママー!!
 きょうのぱんも
 おいしぃ~わぁ~!!
 ママ!
 よくできてるよくできてるっ!!。」


ほめてもろたwww♪


ちなみにこのパン
甘みはドライフルーツのみで
ライ麦の香ばしさもあるので
お野菜とあわせたりして

サンドイッチとしても
おいしく食べれます♪

あ、バーガー風になりますけどねw。


それにしても

我が家は穀物好きだなぁ~

と思いますw。

グルテンフリーも流行ってるけど・・・
なかなかそこには行けないw。。。


焼きたてのパンの香り・・
子どものよろこぶ顔・・・


うん。。。
毎日のご飯を食べるうえで
こういうのも

幸せを感じる
大切な栄養ですよね♪


若いころは
ずぅ~っとひたぁ~すら
お菓子ばっかり
つくってきましたが
ここにきてまぁ~

パンに目覚めるとはw。

でも決して
めちゃくちゃお勉強してるわけではなく
あくまでも

自分自身が楽しめるペース

ですがw。
いやこれがね
大切なんだと思うんですよ。


nico自身がきっと
やり過ぎると飽きてしまうタイプなのでw

ほどよぉ~く
ゆるぅ~くを

心がけるようにしています♪


失敗してもいいから
またパン作ろぉ~。

こんな感じですw♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 






IMG_7722_convert_20180407080317.jpg





coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


しーくんがね。

s「ママ。
 まるいパン食べたい~。」

ってね。。。

でもね。

ママは
新しいパン型が使いたいっw!!

しーくんごめんねw。


前回
あんまり納得のいく
焼き上がりではなかったので。
まぁそれもあって
同じ型でリベンジ

また山食に挑戦w。

そして今日は

有機りんごと少しの塩だけで作った

りんごジャム入り♪

どうなるかな・・・
とドキドキできたが。。

まぁまぁ
前よりかは
おいしそうに焼けました♪


IMG_7721_convert_20180407080444.jpg


「自家製りんごジャムとくるみのSugar free山食」
・強力粉 270g
・自家製りんごジャム 40g
・くるみ 30g
・ホシノ天然酵母種 20g
・水 152g
・自然塩 4g

①生種と水をあわせて溶いておきます。
②HBに全部の材料を入れて
 10分捏ねます。
③捏ね作業が終わったら
 ボウルに入れ、ラップをして
 約2~2.5倍の大きさになるまで
 1次発酵。
④台に取り出して、3分割してまるめて
 10分ベンチタイム。
 その間に、型にオイルをぬっておきます。
⑤その後、綿棒で長方形に伸ばし
 三つ折りにして、もう一度上から綿棒をかけ
 上からくるくると巻き込み、
 綴じ目を指でしっかり閉じたら
 綴じ目を下にして、型に入れます。
⑤型から2㎝上位のところまで
 ふくらむまで2次発酵。
⑥ふっくらしたら、170℃のオーブンで
 18~20分焼きます。
 焼き上がり、型ごとトンとたたきつけ
 空気抜きをしてから取り出して
 完成です。
*オーブンの焼き時間は
 それぞれのオーブンにより違ってきますので
 調整してください。


IMG_7725_convert_20180407174744.jpg
(やっぱりちょぉ~っと目が粗い・・・修行修行w。)



今回はすでに

元気なさそぉ~・・・
酵母だったので

発酵具合に気をつけまくって
今かな・・・いや・・
もうちょいかな・・・

パンとにらめっこして作りましたw。


りんごジャムは
有機のりんご
皮ごとすりおろしたものに
ほんの少しのお塩
コトコト火かけて作ったもの。


りんご本来の
酸味と甘みがして
とってもおいしく仕上がりました♪


ほんのりやさしい甘みのパンは
まるパンじゃなかったけど

しーくんには


s「ママ!!
 おいししよぉ~♪。」


いただきました。


そんなしーくん。
もうご存知の通り

めっちゃ食いしん坊なんですがw。


これがね。
出ましたよ、保育園でも。


nicoが働く保育園に
しーくんがいつも通うスクールと併用して
一時保育枠で一緒に通っています。

なのでしーくんのお昼の給食は
ママ作w。


毎日ね。
そう毎日・・・


保「しーくんおかわりです~。」


きたきたw。

n「は・・はぁ~い。」


保「しーくんもうちょっとおかわりだそうです~。」


n「・・・はぃ~。。」


保「まだありますか~w?」


n「もうそれくらいにしときっ!
 って言うたってください~w。」


家と同じパターンが
保育園でもw。


最近ではしーが自分で


s「おかわりありますかぁ~?。」

おいっwww!!


言うてるんですけどね。

まんまるくなってボールになったら
どうする?

とかw。

でも

s「ぼーるになったらどぉしよぉ~w!。」

ってw。


ちなみに弟のゆーくんは
これまた正反対の
小食。

食べすぎても
食べなさすぎても

困っちゃうw。


でもあんまり
我慢させすぎも良くないかと。。。

最近では

おかわりを小盛にしたりしていますw。

中学生くらいになったら
どうなるんだろ・・・
おそろしいw。。。


ま、元気だったら
いいかw!!




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 







IMG_7584_convert_20180212181123.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


もうこれは
マクロビやヴィーガンでは
定番です。


大豆ミートの唐揚げ♪


それでも
このレシピにたどり着くまでには
試行錯誤の日々がありました~。

やっと
納得のおいしさ
で完成♪


お肉の代用とは言っても
食感がお肉かって言われれば

まぁ・・・
ちょっと似てる

ってくらいなんですがw


それでも

植物性で唐揚げが食べれる!!

というのは
とってもうれしいのです。
それに
期待以上に

結構、満足感もあります。


ちなみに

栄養はすんごいんですよ。

低脂質・低カロリー
高たんぱく・コレステロールフリー

まだまだ~

食物繊維・ビタミンB群
に加え
カルシウムやカリウム・鉄分などの
ミネラルまで豊富


食べて体にいい!!


なんてうれしすぎますよね
しかも唐揚げw。


大人も子供も
大満足の一品です♪




「大豆ミートの唐揚げ」
・大豆ミート(ブロックタイプ) 45g
・だし汁 大さじ1
・しょう油 大さじ1
・胡麻油 小さじ1/4
・にんにく 2g
・生姜 3g

・薄力粉 適量

①大豆ミートは沸騰した
 たっぷりのお湯に入れて
 5分ほど茹でます。
②茹でたらざるにあげ
 軽く水で洗ったら
 水気を絞ります。
③にんにくと生姜はすりおろし
 調味料と一緒に混ぜておきます。
④③に②の大豆ミートを入れて
 1時間ほど置いて
 よく含ませます。
⑤薄力粉をまぶし
 170℃の油で
 きつね色になるまで揚げたら
 完成です。
*揚げる時の衣は
 片栗粉や葛粉でもおいしいです。
*揚げ衣にすりごまを混ぜても
 香ばしくなり、おすすめです。



IMG_7585_convert_20180212182230.jpg




前回の投稿では

ゆーくん突破性発疹になる!!

でしたが
やぁ~っと

いつもの元気を取り戻してきました♪

ほんとでも
ほんまにほんまに

子どもの病気ほど
心臓ぎゅ~っ!!
ってなることないですねw。

親として何ができるって

ただ祈るしかない。。。

痛いのも変わってあげられない
ただ付き添って
小さいお手てをなでなでし続けるだけ。。。


nicoも子どもの頃
本当に体が弱くて
母はいつもひたすら看病の日々でした。

熱が出たら40度
だいたい一週間は出っぱなし。

母がよくこういっていたのを
ゆーくんが病院のベッドで
寝ている時に思い出しました。


h「お母さんやったらよかったのに。。
 痛いのも全部
 お母さんがもらえたらよかったのに。。。」


って。

あの時は
そんな母の気持ちも
うれしかったけど
自分自身がしんどすぎてw
よくわかっていなかったように思います。


でも
ゆーくんがお薬で眠らされてる
その小さな手を握りながら


お母さん~。。。
ほんまにそうやなぁ~・・・。
お母さん、大変やったなぁ。。


って
しみじみ思っていました。


そんな病弱だったnicoも


今ではすっかり
元気なおばちゃんですw。

たしかに子どもって

病気をするたびに強くなる!

そう思ったらいいよって
病院の先生は言ってくれますが

渦中は無理w

でも後になって
何事もなかったことに感謝して
親も子も

一つの試練を乗り越えたような

そんな貴重な経験だったと
思うことはできる気がしました。


はぁ~。
それにしても

う~んう~ん・・・
とうなっていた時から
ちょっと回復してきて

にこっ♪

って笑ったとき。。。


天国にいるくらい
幸せかっ!!


って思いました。
天国知らんけどw。


みなさまには本当に
ご心配をおかけしましたが

ゆーくんもnicoも
復活しております♪


いろんな方から
あたたかいメッセージをいただき
本当にありがとうございました♪


もうでもこれですよね。
健康第一!!


これしかないですねw♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 





IMG_7652_convert_20180302114841.jpg





coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


いやこれね。
ほんと言うとですね。

ケチャップ作ろうと思って
失敗したものから生まれたんですw。

が・・・

あれ・・・?


おいしいw♪


ケチャップとは言えない感じなので
ネーミングは


フレッシュトマトソース

ですがw。


なぜかと言うと
沖縄のトマトは今が旬。
トマトピューレじゃなくて・・・

フレッシュのトマトで作ってみたい!

有機栽培のトマト
贅沢に使ってしまおう~

そうして生まれたのが
今回のソースなのですw。


ちなみにしーくんは
このソース

飲めるほどおいしいそうですw。

失敗から生まれるものほど
いいものができるって
このことなんですかね~♪




「フレッシュトマトソース」
・トマト 2個(170g)
・玉ねぎ 1/2個(70g)
・玄米甘酒(濃縮タイプ) 80g
・自然塩 小さじ1/2
・有機純米酢 大さじ1

①トマトと玉ねぎはフードプロセッサーにかけ
 なめらかな状態にします。
 甘酒もミキサーにかけ
 クリーム状にします。
②①を弱火で10分ほど煮ます。
③火を止めたら、お酢と塩を加えて
 完成です。



IMG_7653_convert_20180302115004.jpg



前回のブログにも書いたのですが
nico保育園のお仕事を始めまして。

その保育園に
うちのしーくん&ゆーくん
通うことになったのですが。

始まって4日目・・・?


突然ゆーくん発熱!!


しかも40度。。。


いきなりお仕事の
お休みをいただいたにもかかわらず

保育園のスタッフのみなさんは
ただただ
心配してくれたり
力になってくれたりと・・・


nicoとゆーくんを
支え続けてくれたんです。


ゆーくんが発熱していた間の
4日間
救急車のお世話になったり
さらにまた
救急に3回も行ったり(多っw!)

不眠不休の毎日でしたが

その4日間の出来事を
ふり返ると・・・


お義母さんが
満開の桜の写真を送ってくれたり

nicoの母が
自分自身が入院しているにも関わらず
励まし続けてくれたり

タクシーのおじいちゃんが
病院までめっちゃ飛ばしてくれたり
小銭をおまけしてくれたりw

coroがnicoの分まで
お仕事いっぱい頑張ってくれたり

救急から夜中に帰ってきたnicoに
しーくんが
「ママ、たいへんやったね。
 おつかれさま。」
と声をかけてくれたり(泣)

一緒に働くスタッフの方が
温かいメッセージやお手紙をくれたり。。。


正直

泣くなnico!
一番頑張ってるのは
ゆーくんだっ!!

と何度も
涙をこらえた時もありました。

でも
そんな辛さを乗り越えられたのは
nicoだけの力ではなかったと
今本当に思います。


やっと熱も下がり
ちょっとやんちゃさが
復活してきたゆーくん。

また一緒に元気に保育園行ける日が
楽しみです。


今回のゆーくんの一軒で
辛さ以上にnicoとゆーくんのもとに
やってきたのは

たくさんの人の温かさでした♪




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 















IMG_7716_convert_20180329101240.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


今日から新年度が始まりましたね♪
新しいスタートって
なんだか清々しい気持ちになるものですね。


そんな日のパンはですね。
今までと同じのようで~
同じじゃないんですぅ~♪

今までは
うちにはこれしかない・・・
ケーキで使うパウンド型
で焼いてたんです。

今回はですね。。。


本物のパン型!!

わぁ~いw!!


正直・・・
もうちょっとうまく焼きたかったのですがw
とりあえず

パン型で焼いた!!

というのがうれしくてw♪

でも確かに
焼き上がりは違いますね。

外のカリッと感と
中のふんわり感が

パウンド型には出せない
おいしい~感じに焼けました♪


次回は違うパン型で・・・
楽しみです♪



「くるみとレーズンのSugar free山食」
・強力粉 270g
・くるみ 30g
・レーズン 30g
・ホシノ天然酵母種 22g
・水 156g
・自然塩 4g

①生種と水をあわせて溶いておきます。
②HBに全部の材料を入れて
 10分捏ねます。
③捏ね作業が終わったら
 ボウルに入れ、ラップをして
 約2~2.5倍の大きさになるまで
 1次発酵。
④台に取り出して、3分割してまるめて
 15分ベンチタイム。
 その間に、型にオイルをぬっておきます。
⑤その後、綿棒で長方形に伸ばし
 三つ折りにして、もう一度上から綿棒をかけ
 上からくるくると巻き込み、
 綴じ目を指でしっかり閉じたら
 綴じ目を下にして、型に入れます。
⑤型から2㎝上位のところまで
 ふくらむまで2次発酵。
⑥ふっくらしたら、170℃のオーブンで
 18~20分焼きます。
 焼き上がり、型ごとトンとたたきつけ
 空気抜きをしてから取り出して
 完成です。
*オーブンの焼き時間は
 それぞれのオーブンにより違ってきますので
 調整してください。


IMG_7717_convert_20180329101419.jpg
↑ちょっとパン型アピールw



実はこのパン型。。


nicoのパンの師匠からの
サプライズプレゼント!!
なのですっ(泣)!!


ずっとほしかったパン型・・・
うれしくてうれしくて
蓋を開けたり閉めたりw

ほぉ~・・本物はこんなにずっしり重いんだ。。
手に取ってはじろじろ眺めたりw。

しかも空焼きの仕方や
パンに入れる粉量まで教えていただきました。。


そんなnicoの姿をみて
coroに

c「めっちゃうれしそうやんw。」

って笑われましたw。


贈ってくださった方は
ほんとに素敵なパンを焼きながら
素敵なLIFEをおくっている

nicoが大好きなmさん♪


始めたばかりのお仕事で
疲れてても
mさんのブログに遊びに行くと
一瞬で癒される感~♪

しかもパンのお勉強にまでなるという
一石三鳥くらいの
ブログも書いていらっしゃいます。


それにしても・・・
もうちょっとね、ほんとに。
発酵が・・酵母の元気が・・・w。

せっかくなので
うつくしいパンと共に
写真に収めたかったのですが

まだまだ修行が足りませんわw。


でもおいしさは
全然違うことにびっくりでした。


やっぱり
ケーキにはケーキ型
パンにはパン型ってことですねw。

これでまた
nicoのパンライフの楽しみが
ぐぅ~んと広がりました♪


mさん~
本当に感謝しかないです。。。
パンの仕上がりは
いまいちで申し訳ありませんがw

楽しかったです!!

子どもも家族も
みんながよろこぶおいしい時間をいただき
本当にありがとうございました♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 












IMG_7601_convert_20180219114342.jpg



coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


Veganでも・・・
おいしいフレンチトーストが作れます♪


フレンチトーストというと

バターたっぷり~
砂糖たっぷり~

・・・それもおいしいのは
知っているのですがw。。。
マクロビオティックを始めてからは


その重さが
胸やけとお腹にくる。。。


でも
フレンチトーストは食べたい!


と思い
作ってみたら・・・

あれ。
こっちの方がおいしいかも♪
という仕上がりに。


甘みもあっさりで
たっぷり食べても
お腹にもたれない。

甘みが欲しければ
メープルやアガベをかけても
おいしいと思いますが

今回はパンにレーズンが入っていたので
そのままでも
十分おいしかったです。

もちろん子どもたちにも
うれしいメニューですね♪




「Veganフレンチトースト」
・レーズン入りパン(10cm×9cm×2cm(厚さ)のもの)
 2枚分
・カシューナッツ 15g
・有機無調整豆乳 60g
・玄米甘酒(濃縮タイプ) 30g
・自然塩 少々
・バニラオイル(お好みで) 少々

・ココナッツオイル(焼き用) 適量

①パン以外の材料を全て合わせて
 ミキサーにかけ
 なめらかなクリーム状にします。
②スライスしたパンを
 ①の液体を漬け込み
 パンの中にしっかりしみ込ませます。
 (30分~1時間)
③フライパンにココナッツオイルを入れ
 ココナッツオイルが解ける程度に
 温まったら、②のパンを入れて
 弱火~中火で
 両面にこんがり焼き色がつくまで
 焼いたら完成です。
*焼き用のココナッツオイルは
 お好きなオイルをお使いいただいても
 大丈夫です。
*ベースが豆乳ですので
 焼く時にくっつきやすいです。
 テフロンでも、中~弱火で
 じっくりと焼いてください。
*甘味は、メープルシロップやアガベでも
 代用できます。
 その場合は、10gくらいから
 調整してください。



IMG_7603_convert_20180219114357.jpg



ぢつはぁ~。

5・・6年ぶり??
に。。。


お仕事復帰しました!!


ずぅ~っとパティシエをしていたので
またパティシエに・・・

ではなくぅ~w

なんと。
なんとですね。


保育園で
給食のおばちゃんしますっ!!


この4月にオープンする
ぴっかぴっかの保育園♪
もうね・・もうね。

素敵がいっぱい詰まった
保育園なんです!!

なにがって
見た目もw
中身も
先生も
内容も!!

全部♪

すんごいアバウトな説明ですがw
とりあえず

幸せを感じられる保育園なんです。

そんな素敵な保育園で


子どもたちにご飯を作れるなんて〜♪


しかもですね。
nicoが少し
提案させていただける日
というのがありまして。
それが

週に2日の
マクロビ給食の日♪

えぇ~~~!!
いいんですかぁ~~~?!?!

でしたよ
うれしくて♪


今月はとりあえず
栄養士さんの献立にお世話になりながら
4月からは
ちょこちょこcoronicoメニューが
登場する予定♪


しかもですよ。
こだわりましたよ。

食材はほぼ
県産有機野菜・自然栽培のもの。

調味料も日本古来の
伝統製法のもの。


こんな…こんな……
子どもたちにも
そしてママさんやパパさんにも
幸せな給食の保育園……


他にないでしょっ!!
と思いますw!


そんなこんなも
しーくんがお世話になっているスクールの
スーパースタッフの方がおりまして

その方からお誘いをいただき
縁が縁を結び
保育園に導いていただきました。

もぅこの方が
本当に素敵な方なんです~♪


でも。。。
給食・・・
集団調理・・・
マクロビご飯・・・

全てお仕事でするなんて
初めてのこと。

始まるまでは
あれやこれや
いろんな考えが廻り
不安にもなり
緊張もし。。。

なんて考えすぎてました。

なにせ5年ぶりw。

でも始まってみたら


一日があっという間に過ぎてる!!


なんとも言えない
久しぶりの充実感w。

もちろん以前より
めちゃくちゃ忙しいですがw
お仕事されてるママさんの
忙しさが理解でき

みなさんこんなに頑張ってるんだぁ~

なんて思ったりして。

それはそれで
いい経験をさせてもらってます。


まだまだ毎日が
初めてと緊張の連続ですがw

ん~・・・
今の気持ちを素直に言えば・・・


頑張るしかないw!


でも子どもたちの顔
見ながら
素敵なスタッフの方々
囲まれながらの毎日は

やっぱり楽しいです♪


ということで
ブログの更新頻度は
減ると思いますがw

このブログも
nicoの楽しみのひとつでもありますので

ゆっくりとですが
続けていこうと思っています♪


ので~
ぼちぼちですが
これからもよろしくお願いいたします~♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 



IMG_7574_convert_20180207163349.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


またまたできましたよ。


簡単・おいしい・栄養満点♪


今回の主役は


ひじき


ひじきと聞くと
じっくり炊いて・・・
とか。
おばあちゃんのおかず的な・・・
イメージですがw
(nicoだけ?)


これは子どもからお年寄りまで
うける一品だと思います。


しかも作り方も

やっぱり簡単w。


今回はそんなひじきを引き立てる
名わき役として加えたのが


レーズン


ミネラルだけではなく
実はタンパク質も豊富なひじき。

そしてレーズンで鉄分まで。

育ち盛りの子どもたちにも
ぜひ食べさせてあげたい一品です♪




「ひじきとレーズンのソテー」
・芽ひじき 30g
・菜種油 大さじ1
・しょう油 大さじ1と1/2
・レーズン(刻む) 20g

①ひじきはぬるま湯で戻したら
 そのままやわらかくなるまで茹でて
 ざるにあげておきます。
②フライパンに菜種油を入れ、
 軽く熱したら①のひじきを入れて
 中火で炒めていきます。
③しょう油、刻んだレーズンを加えたら
 あまりかき回さないように
 時々返す程度にして
 煮詰めたら完成です。
*今回は芽ひじきを使いましたが
 長ひじきでも代用できます。
*レーズンはなるべく
 オイルコーティングや砂糖が添加
 されていないものを使います。
*菜種油は鹿北製油のものを使用しました。



IMG_7577_convert_20180207163408.jpg



最近しーくんが
ずっとはまってるのが


地球儀


しーくんの誕生日に
じぃじとばぁば
プレゼントしてくれたものなんですが
この地球儀がすごいんです。。。

タッチペンが付いていて
それで国を指すと
国名はもちろん
国歌その国の特徴
ちょっとしたおもしろ情報まで
教えてくれるんですw。

例えば
日本で言うと・・・


地「日本。
 日本のピザのトッピングで
 一番多いのは
 イカです。」


とか。

・・・なんでやねんwww!!


というのもありますがw
もちろんちゃんと
真面目な情報も入ってるんですよw。


そんなすんごい機能を持った
地球儀で遊ぶしーくん。

少しづつ国名も覚えてきました。


s「これはにっぽん!
 ここはろしあれんぽう!
 これは
 かざふすたん!!。」


結構マニアックな国から
覚えてますw。

そして最近覚えたのが


s「ママ。
 ここはね
 あいすらんど!。」


n「おぉ~すごいやん~。」


s「あいすらんどかぁ~。
 いいなぁ~。。。
 あいすがいっぱいの
 くになんだね~。
 あいすらんどいきたいなぁ~。。」


さすが食いしん坊www

なるほどねw。


大人ではなかなか
その発想はなかったかもw。


icelandですものねw。


そうやって楽しみながら
覚えていくのが
一番身につくのでしょうね~。


それにしても
こんな素敵なプレゼントをしてくれた
じぃじとばぁばに感謝です♪


j&b「地球博士になってね。」


とメッセージもくれました。

しっかり(ちょっとおもしろいw)
地球博士になってますよ~!




みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_7699_convert_20180312121954.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


ですね~・・・


そら豆♪


いつもお野菜を買う
お店に行ったら

どぉーんっ!!

有機のそら豆が~♪

こう、なんでしょう。
今しかない・・・
そして今が一番おいしい・・・

しかも今の身体を
整えてくれる♪

そんな食材を目の前にしたら

無意識にカゴに入ってますw。


そんな新鮮なそら豆で
今回は


ポタージュスープです♪


そら豆の香りがたっぷりで
おかわりしたくなる感じwに
仕上がりました。


ここで
coronico家の隠し味アイテム・・・

鹿北製油の菜種油

油の使い方って
昔は
くっつかないように
ってかんじでしか
思ってませんでしたw。

でも、おいしい油を使いだしてからは

油も調味料のうちの一つ

こういう使い方に変わりました♪

野菜の旨味を引き出し
コクをプラスし

全体をおいしく仕上げてくれる
名わき役!

調味料を選ぶのって
大切ですね~。




「そら豆のポタージュスープ」
・そら豆 150g
・玉ねぎ 1/2個(約90g)
・自然塩 ひとつまみ
・菜種油 小さじ1
・水 2カップ
・有機無調整豆乳 1/2カップ
・自然塩 小さじ1/2

①そら豆は房から取り出しておきます。
 玉ねぎは、薄く回し切りにします。
②鍋に菜種油と①の玉ねぎと
 塩ひとつまみを入れて
 中火でじっくりと炒めていきます。
③玉ねぎがしんなりしたら
 水とそら豆を加え、沸騰したら
 弱火にし、蓋をして10分煮ます。
④③をミキサーにかけて
 なめらかにしたら、再び
 鍋に戻し、豆乳と塩小さじ1/2を加えて
 温めたら完成です。
*豆乳を入れてからは
 分離しやすいので、中~弱火で
 沸騰させないようにして
 温めてください。



IMG_7698_convert_20180312122106.jpg



今回のそら豆のポタージュは
暑くなってきた沖縄では
温めるより

冷製がおいしかったです♪

子どもたちは
カップを直に

ごくごく飲んでましたw。


そしてそんなしーくんの
最近の流行りはこれ。

Siriちゃん♪

nicoが話しかけてるのを見て


s「それやらせてぇーー!!。」


それからというもの
はまりましたw。


いっちょまえに


s「へいしりぃ~。」


とか言っちゃってましてw。
子どもってなんでも
見て吸収してるんですねぇ。


そんなしーくんの
Siriへの問いかけを聞いていると


s「あしたははれるの?。」


とか。


s「あしたはあついの?。」


とか。
ふむふむ。
とりあえずなんでも
質問しまくりますw。

その内容がどんどん・・・


s「ちきゅうってなんでまるいの?。」


おぉ~。。


s「ろしあれんぽうって
 なんでにほんよりおおきいの?。」


おぉ~~!


s「あいってなに?。」


おぉーーーーw!!

深いっwww!!


Siriがなんて答えたのかは
聞き取れませんでしたが

この質問がnicoにきたら
とっさに答えれません・・・w。

こっそりSiriちゃんに
教えてもらっとこうかなw。。



かぁ~w。


みなさんなら
なんて答えますかw?


nicoなら・・・
人生で
一番大切なもの
かなぁ♪

でも、人に教えてもらうものでも
ないですよねw。

常にそこにあるもの
感じられるもの

なのかな。

それこそ全ての子どもたち

愛のかたまり

だということはわかってますけどね♪





みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 




IMG_7632_convert_20180222124015.jpg




coronico kitchenに遊びに来ていただき
ありがとうございます!


久しぶりの


Veganサンドイッチ


です♪


以前に作った

『島豆腐とトマトのクランブル』

この一品はほんと
いろいろ使えるんです。

そこで今回も早速


クランブルサンド


にしてみました。

もう一つの方は
もうこれも大定番ですかね。


アボカドとトマトのサンド


これ。
この日の
しーくんのお弁当です♪
陽性寄りくんのしーくんは

パンが大好きw

必然的に

サンドイッチも大好きw

もちろん子どもにも大人にも
おいしいサンドイッチです。


それにしても・・・
山食が小さかったので

ぶあつめに切って
サンドしたらw

これがなかなか
おいしい感じになりました♪




「Veganクランブルサンドイッチ」
・ライ麦とレーズンのミニ山食 4枚

【アボカドとトマトのサンド】
『macrobiotic風フムス』 適量
・グリーンリーフ 1枚
・アボカド 1/4個
・トマト 1/4個 
・自然塩 少々

【島豆腐とトマトのクランブルサンド】
『macrobiotic風フムス』 適量
・グリーンリーフ 1枚
・島豆腐とトマトのクランブル 適量

*しーくんの要望で
 パンに塗っているのは
 フムスですが
 豆乳マヨネーズでもおいしです。


IMG_7634_convert_20180222124031.jpg




この日は
いつもの行きつけのお店
お野菜を買いに行きました。

そのお店は
ほとんどが

沖縄の地元の農家さんのもの。

しかも・・・


無農薬・無化学肥料

のものがほとんどなんです♪
ありがたぃ~。


しーくんをスクールに
送り届けたあと
朝一でそのお店に行きました。

朝一ということもあって
続々と農家さんから野菜が届き始めていて
まだオープン間もないというのに
たくさんの人で賑わっていました。

もう見るお野菜見るお野菜


ぴっちぴちっ!!


早速、無農薬のキャベツを手に取ると
横にいたおばさまが


o「全部無農薬ですよ~。」


とにっこり。
生産者の方でした♪


60代くらいかな・・?
ご夫婦でとれたてのお野菜を
並べられていました。

もうその笑顔と
ひとことで

はい買います~w♪


お次は。

おっ!!
なにこれっ!!

・・・もうですね。

今まさにそこから
摘んできたみたいな。

ふんわふんわの葉っぱに
みずみずしく
露をまとった


サニーレタス!!


もちろん無農薬♪
しかも
両手で持っても
だぁ~いぶ余るほど大きなものが

130円w・・・

130円w!!

2回は言いたくなるでしょw。


いや、買いでしょ~♪

と思ってかごに入れると
突然背後から・・・


「ありがとうございます♪。」


生産者のおじさんw!!

ちょっとびっくりしましたがw


n「え?!あ~
 もうおいしそうで♪。」

と話すと


o「今並べたばっかりなんですよ~。」


そんな感じで少し立ち話。


これですね。
これが

物を買う

ってことですよね。


作り手さんの顔がわかり
一生懸命作られたものを
ありがたく買わせていただく。


だって。
nicoの方が自然と
そのおじさんに向かって

n「ありがとうございます~♪。」

って出ます。


無農薬も無化学肥料も
作るのは本当に大変だそうです。
量もそんなに作れないし
手間ももちろんかかります。

それでも
雨の日も風の日も
一つ一つ丁寧に
育てられたんだ・・・
って思うと

ありがたくいただかなきゃ。。。

って思います。


農家さんの笑顔と
素敵なお野菜を買って
とっても幸せなお買い物の時間でした♪






みなさまにとって素敵な一日になりますように♪





 












最新記事

最新記事